このページの本文へ

COMPUTEX TAIPEI 2013レポート特集 ― 第26回

話題沸騰の予感! アルミ板を重ねたPCケースのMini-ITX版

2013年06月08日 10時45分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 全面強化ガラスで構成されるという斬新なPCケース「tou」が話題のIn Win。もうひとつ、日本のユーザーに受けそうな製品があったので押さえておこう。

アルミ製パネルと数本のシャフトで構成されるMini-ITXケース「H-Frame mini」

 「H-Frame mini」は、11枚のアルミ製フレームで構成されるユニークデザインのPCケース「H-Frame」のMini-ITX版。小型化されたことで「これなら買えるかも」と思ったユーザーも多いかもしれない。
 基本はアルミ製パネルと数本のシャフトで構成され、サイドは強化ガラスパネル。スリムタイプの5インチドライブや2.5インチデバイスを2基搭載可能。電源には180WのACアダプターを使用する。
 国内での販売はほぼ確定しており、あとは正式アナウンスを待つだけとか。購入予定の人は「早めに行動したほうがよいかも?」と思わせる完成度の高い出来栄えだ。

発売されれば人気になりそう。販売価格も大いに気なるところ

【関連サイト】

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中