このページの本文へ

SilverStone「SST-ML04B」

Micro ATXマザーに対応するSV製の横置きHTPC向けケース

2013年05月29日 22時33分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 HTPC向けケースの取り扱いでは定評のあるSilverStoneよりMicroATX対応の「SST-ML04B」が発売となった。

SilverStoneから発売されたMicro ATX対応のHTPC向けケース「SST-ML04B」。フロントは、ヘアライン加工を施したアルミ製の開閉式扉を装備する

 ホームシアター用途に特化したHTPC向けPCケース「Milo」シリーズに属する新モデル。対応マザーボードはMicro ATX/Mini-DTX/Mini-ITXで、サイズは440(W)×350(D)×105(H)mm、重量は約4kgとなる。大柄な製品が多いHTPC向けPCケースの中にあって、比較的コンパクトなサイズも特徴だ。
 フロントは、ヘアライン加工を施したアルミ製の開閉式扉を装備。AVラックに収納した場合でも調和が取れるデザインを採用。筺体は0.8mm厚スチール製で上面に“梁”を設置しているので、ケース上部にAVコンポーネントやTVを載せた場合でも十分な強度を確保している。

内部および背面の様子。ドライブ類の拡張性はまずまず。ケース上部にAVコンポーネントやTVを載せた場合でも十分な強度を確保している

 内部はベイ数が5インチオープン×1(3.5インチ×1/2.5インチ×2も搭載可)、2.5/3.5インチシャドウ×2、2.5インチシャドウ×1。拡張スロットはLowProfile対応のPCI×4、通常サイズのPCI×1という構成。標準搭載の冷却ファンはないが、オプションでサイドに80mmファン×4を装備可能だ。
 そのほかフロントI/OはUSB3.0×2、ライン出力×1、マイク入力×1を備え、フロントパネルのLEDインジケーターは輝度調節が可能。電源ユニットは奥行140mmまでのATX規格に対応する。
 価格はツクモパソコン本店で9980円となっている。

手前側にインシュレーターを装備。電源ユニットは奥行140mmまでのATX規格に対応する

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中