このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

最新パーツ性能チェック ― 第142回

Richlandこと新世代APU「AMD Elite A」シリーズの実力を見る

2013年06月05日 13時01分更新

文● 藤田 忠

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 AMDは6月5日、開発コードネーム“Richland”(リッチランド)こと、デスクトップ向けの新世代APU「AMD Elite A」シリーズを発表した。クアッドコアモデルを中心に5モデルを展開する。

開発コードネーム“Richland”こと、新世代APU「AMD Elite A」シリーズ。ノートPC向けに遅れること約3ヵ月、ようやくデスクトップ向けが発表された

 デスクトップ向け“Richland”もノートPC向けと同じく、昨年10月に発売された開発コードネーム“Trinity”(トリニティ)のマイナーチェンジモデルの位置づけだが、手ごろな価格でライトゲームも遊べる高いGPU性能を備えるAシリーズの最新モデルとあって、その性能が気になっている人も多いことだろう。今回は、そんな“Richland”版のAシリーズをいろいろ試してみよう。

クロックが向上し
内蔵GPUは8000番台に

 “Richland”では、A○-5xx0だったモデルナンバーがA○-6xx0の6000番台にアップしている。ラインナップは下位1モデルを除いた、4モデルがクアッドコアで、TDPが100Wと65Wの2種類あるのもTrinity版Aシリーズと同じ。倍率ロックフリーの“K”モデルも用意されている。

ラインナップ表
モデルナンバー A10-6800K A10-6700 A8-6600K A8-6500 A6-6400K
CPUコア数 4 4 4 4 2
CPUベースクロック 4.1GHz 3.7GHz 3.9GHz 3.5GHz 3.9GHz
ターボ時クロック 4.4GHz 4.3GHz 4.2GHz 4.1GHz 4.1GHz
キャッシュ容量 4MB 4MB 4MB 4MB 1MB
搭載GPU Radeon HD 8670D Radeon HD 8670D Radeon HD 8570D Radeon HD 8570D Radeon HD 8470D
GPUクロック 844MHz 844MHz 844MHz 800MHz 800MHz
対応メモリー DDR3-2133 DDR3-1866 DDR3-1866 DDR3-1866 DDR3-1866
TDP 100W 65W 100W 65W 65W

 ただ、製造プロセスはTrinityと同じ32nmで、アーキテクチャーもAMD FXシリーズの「Bulldozer」を効率化した「Piledriver」コア採用と、Trinityとの違いは少ない。コアをより効率化することで、Turbo Core時最大4.4GHzの高クロック動作や、消費電力の低下が図られている。

Llano、Trinity、Richlandでの性能比較対応のメモリー速度も向上し、最上位の「A10-6800K」はDDR3-2133をサポートする

 また、対応のメモリー速度も向上し、最上位の「A10-6800K」はDDR3-1866からDDR3-2133に強化されている。なお、対応するソケット形状やチップセットもそのまま。BIOSのアップデートは必須になるが、基本的にはTrinityで使用していたSocket FM2向けマザーボードに搭載できる。

Richland(左)とTrinity(右)のピン配列。シリコンダイが同じなため、ピン配列もまったく同じで、表面の刻印を見ないと判別できない

 気になる内蔵GPUは型番が「Radeon HD 7xx0D」から「Radeon HD 8xx0D」に更新されているが、残念ながらGPUコアのアーキテクチャーは、Trinityと同じ「VLIW4」のままになっている。ストリーミングプロセッサー数(SP数)も384基(A10シリーズのみ)と変わっていない。

 では、どこが変わったの? という疑問が当然出てくる訳だが、違いはGPUベースクロックのみで、40~84MHzアップしている。  以下にTrinityから向上したスペック部分を抜粋したので参考にして欲しい。

旧モデルからのスペック変更点
モデルナンバー A10-6800K

A10-5800K
A10-6700

A10-5700
A8-6600K

A8-5600K
A8-6600

A8-5500
A6-6400K
CPUベースクロック 4.1GHz

3.9GHz
3.7GHz

3.4GHz
3.9GHz

3.6GHz
3.5GHz

3.2GHz
3.9GHz

3.6GHz
ターボ時クロック 4.4GHz

4.2GHz
4.3GHz

4.0GHz
4.2GHz

3.9GHz
4.1GHz

3.7GHz
4.1GHz

3.8GHz
GPUクロック 844MHz

800MHz
844MHz

760MHz
844MHz

760MHz
800MHz

760MHz
800MHz

760MHz
対応メモリー DDR3-2133

DDR3-1866
- - - -

 注目なのは「A10-5800K」とほぼ同じスペックながら、TDP 65Wを実現している「A10-6700」。今回の検証機材には「A10-6700」も含まれていたので、「A10-6800K」とともに各種ベンチマークを計測してみよう。

前へ 1 2 3 4 5 次へ

この特集の記事
最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社