このページの本文へ

NVIDIA、約5万円のビデオカード「GeForce GTX 770」を発表

2013年05月30日 22時01分更新

文● ASCII.jp編集部 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NVIDIAは30日、新たなGPUラインナップとして「GeForce GTX 770」(以下、GTX770)を発表した。23日に発表された「GeForce GTX 780」(以下、GTX780)の下位モデルにあたる。想定売価は4万9980円。

「GeForce GTX 770」のリファレンスカード。想定売価は4万9980円

 GTX770のスペックは下の画像の通り。GTX780と比較すると、GTX770はストリーミングプロセッサー(CUDAコア)数を1536基に減少させ、その分コアクロックを若干高く設定している。また、GTX780では384bitだったメモリーバス幅が256bitになっているが、GTX780にはないビデオメモリー4GB搭載モデルをラインナップしている。

「GeForce GTX 770」のスペック
GeForce GTX 780/770/670の基本仕様比較
GPU名 GeForce GTX 780 GeForce GTX 770 GeForce GTX 670
開発コード GK110 GK110 GK104
製造プロセス 28nm 28nm 28nm
ストリーミング
プロセッサ数
2304基 1536基 1344基
コアクロック 863MHz 1046MHz 915MHz
ブースト時クロック 900MHz 1085MHz 980MHz
メモリ転送レート(相当) 6008MHz 7010MHz 6008MHz
メモリタイプ GDDR5 GDDR5 GDDR5
メモリバス幅 384bit 256bit 256bit
メモリー容量 3GB 2GB/4GB 2GB
TDP 250W 230W 170W
外部電源 8ピン+6ピン 8ピン+6ピン 6ピン×2

 NVIDIAの発表した性能の目安では、GeForce GTX 570と比べて65%アップ、GeForce GTX 670と比べると22%アップとなっている。

NVIDIA公式の性能指標。GeForce GTX 570から65%性能がアップしているファンの回転数が急激に上がらないよう改良され、騒音値が低くなっている

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中