このページの本文へ

Lian-Li製「PC-Q30A」

前面にアクリル窓を配置したLian-Li製PCケースが販売開始

2013年05月22日 23時09分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 前面がアクリルウィンドウ仕様のユニークなLian-Li製Mini-ITX対応PCケース「PC-Q30A」の販売がスタートしている。

前面がアクリルウィンドウ仕様のユニークなLian-Li製Mini-ITX対応PCケース「PC-Q30A」。ラインナップはブラックとシルバーの2色展開だ

 グニャリと後方に押し曲げたようなユニークなデザインがなんとも特徴的な「PC-Q30A」。前面にアクリルウィンドウを配し、内部に搭載したMini-ITX対応マザーやその他パーツ類が正面から見えるようになっているのが特徴だ。
 サイズは223(W)×300(D)×357(H)mm。素材はLian-Liお得意のアルミ製で、ベイ数は2.5インチシャドウ×4基のみ。向かって左側面にUSB 3.0ポートを2基とオーディオ入出力端子を装備している。そのほか背面の拡張スロットは2基。拡張カードスペースは200mm、CPUクーラーは高さ130mm、そして電源ユニットは奥行き125mmまでのSFXタイプが使用可能だ。

素材はLian-Liお得意のアルミ製。内部の作りは非常に質素でベイ数は2.5インチシャドウ×4基のみとなる

 なお、実際に組み込みを試したショップによると「多少、上下のバランスに配慮する必要がある」とのこと。マザーボードとCPUクーラーの種類によっては「後方に倒れてしまう可能性もある」という。
 価格はパソコンハウス東映で1万8780円、オリオスペックとツクモパソコン本店で1万8800円。ラインナップはブラックとシルバーの2色展開となっている。

アクリルウィンドウを備えたフロントパネルは緩やかに湾曲している

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中