このページの本文へ

閉鎖は2ヵ月後! 

あの「愛生会病院」サイトが閉鎖するらしいので、他のすごいサイトも集めてみた

2013年05月15日 22時33分更新

文● 西牧裕太/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
愛生会病院

 知る人ぞ知る愛生会病院のウェブサイトが閉鎖されることが明らかになった。このウェブサイト、「検索してはいけないワード」としてネット上の一部では有名となっている。

ウェブサイト閉鎖を報告するツイート

 愛生会病院は埼玉県にある内科、小児科、産婦人科の病院だ。なぜこの病院のウェブサイトが有名かというと、あまりにも斬新なウェブデザインだからだ。病院らしからぬカラー使い、大きくなったり小さくなったりするテキスト。一度見たら忘れることはないだろう。

 そんな愛生会病院のサイトが閉鎖されるとわかったのは、院長の息子である宮本“ブータン”知聡氏のツイッタ―から。14日未明に「【続報】『愛生会病院のHPが閉鎖』…残念ながら、…本日、院長が「2ヶ月以内に閉鎖する」という声明を発表しました。。。」とツイートし、1500以上RTされた。15日現在、ウェブサイトはまだ見ることができる。

 ちなみに、こういった刺激的なサイトはまだまだたくさんある。いくつかピックアップしたので、ご覧いただきたい。

愛の妖精ぷりんてぃん 公式ホームページ

ぷりんてぃんのサイトはひたすら縦に長く、回遊すると戻るのが難しい

 未女子日女(みめこひめ)という女性プロデュースの、ハート2つの愛の妖精「ぷりんてぃん」をプッシュしたサイト。詳細はサイトをよく見てもわからない。まさにサイトそのものが妖精さんといった感じだ。

 愛の妖精ぷりんてぃんのウェブサイトはこちら

ナイトウ薬局

左の小さいカレンダーは、画面をスクロールするとついてくる

 愛生会病院にインスパイアされたかのような作りをしている薬局のサイト。派手な色使い、絶妙なテキストのサイズ感、カーソルがなかなか見ることができない形に変化するなど、遊び心に溢れている。

 ナイトウ薬局のウェブサイトはこちら

exonemo

どれくらい見続けられるか競争してみてほしい。目の保障はしないが

 「The Road Movie」や「断末魔ウス」など、数多くの実験的プロジェクトで世界の注目を集める2人組みのアート・ユニット「exonemo」のサイト。見た瞬間に赤と緑の動く縞に圧倒される強烈さを持つ。

 exonemoのウェブサイトはこちら

 愛生会病院のサイト閉鎖を受けて、これらのサイトが「愛生会病院がやられたようだな…」「ククク…奴は四天王の中でも最弱…」というやり取りをしているかどうかはわからないが、ウェブの伝説がひとつ終わることは確かだ。また、まだまだこのようなサイトはいくつかあると思う。そんなサイトをツイッタ―などでおしえてもらえると幸いだ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART