このページの本文へ

イラストの制作過程を生放送!

TINAMI、ライブ配信連携に「ニコ生」を追加 「描いてみた」の配信が可能に

2013年05月10日 18時42分更新

文● ナカムラ/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 チナミの運営するイラスト投稿SNS「TINAMI」は、イラストの作成過程をライブ配信できる「ライブストリーム連携機能」を強化し、「ニコニコ生放送」のライブ配信に対応する新機能を発表した。

 TINAMIではこれまで「Ustream」「スティッカム」との連携機能が利用できたが、今回新たに「ニコニコ生放送」とのアカウント連携が追加された。

 ライブストリーム連携機能を利用するには、まずTINAMIにユーザー登録する必要がある。TINAMIのクリエイターメニューから「ライブストリーム連携」を選択し、ニコニコ生放送のユーザー情報を登録するとアカウントの連携が可能だ。この機能により、連携を行なっているユーザーの一覧や、ライブ配信中のクリエイター一覧を閲覧できる。

ニコニコ生放送のステータスが「ライブ中」になると、プロフィールページにニコニコ生放送へのリンクが表示されるステータスがオフライン状態の場合はニコニココミュニティへのリンクが表示される

 同社によると、イラスト制作のライブ配信を行うユーザーは増加傾向にあり、「ニコニコ生放送」で「描いてみた」タグに登録されているライブ番組は毎月12万番組にのぼるという。

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

Windows 10&パソコン自作でゲーム三昧

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社