このページの本文へ

富士見iPhoneクラブ ― 第135回

天気予報アプリの定番、「そら案内」が進化したのです

2013年05月10日 12時00分更新

文● 富士見iPhoneクラブ製作委員会(構成:じまP)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

富士見iPhoneクラブのメンバーが、自分がお気に入りのiPhoneアプリを紹介する本連載。ゆるふわ&腹黒なメンバーが、毎回役立つ(?)アプリをピックアップしていくぞ。

「そら案内」

 iPhoneには、計算機やメモ、リマインダーなど、標準で多数のアプリが用意されているが、「天気」もその一つ。文字通り、天気予報を見られるアプリだ。様々な交通機関を乗りこなす現代人にとっても、天気予報はやはり必須の情報。App Storeにはそれ以外にも天気アプリが存在している。

 今までiPhoneクラブでは、キューブを回して気象情報を確認する「Weathercube」(関連記事)や、一日の天気を円グラフ表示する「Partly Cloudy」(関連記事)などを紹介してきた。今回は、きわめてベーシックでありながら、その使いやすさに愛用者も多い「そら案内」を紹介しよう。先日大幅なアップデートが行われ、別アプリとして生まれ変わっているのだ。なお、旧アプリは「そら案内 Classic」として存続している(iTunes Storeで見る)。

そら案内 App
価格無料 作者feedtailor Inc.
バージョン2.1 ファイル容量10.9 MB
カテゴリー天気 評価(3.5)
対応デバイスiPhone 3GS以降、iPod touch(第3世代)以降、およびiPad 対応OSiOS 6.0以降

 まず、天気を知りたい地域を登録する。この際、地域名や郵便番号で検索できるほか、現在地から検索することもできる。登録を完了すると、その地域の気象情報が表示される。ここでは一週間分の情報を見られるが、今日、明日の天気はやや大きめに表示されていることに気づくはず。その部分をタップすると、一日の気温の変動、湿度、風向きなどを詳しく見ることができるのだ。グラフも表示されるので、気温の高低差が分かりやすいのがうれしい。なお、地域に警報・注意報が出ている場合は、画面上部の地域名に「!」マークが出ているので、タップすることで確認できる。

地域を登録する場合は、地域名や郵便番号で検索できるほか、現在地から検索することもできる
今日・明日の天気はタップすることで詳細な情報が出るほか、警報・注意報が出ている場合は画面上部をタップすると表示される

 気象情報を下にスワイプしていくと、週間予報、今後一週間の概況などが見られる。また、いちいちスワイプせずとも、画面下部にある「今日/明日」「週間予報+」「概況」をタップして移動してもよい。また、天気図やアメダスなどが見たいという場合は、画面右上の設定画面から画像を見ることも可能だ。

設定画面からアメダスや天気図を見ることもできる

 なお、気象情報を見たい地域を大量に登録していても、左右にスワイプすることでどんどん切り替えられるのもありがたいところ。たとえば、出張が多い、あるいは釣りやゴルフなど屋外で行う趣味がある人なら、当然登録する地域も増えてくるはず。その際も、いちいち設定画面を開くなどの動作は不要。さくっと確認できる手軽さが便利なのだ。

大量に地域を登録。これがいちいち設定で切り替えるとなったら、とても面倒なのは容易に想像できるところだ。しかし、本アプリにそのような心配は無用
多くの地域を登録していても、スワイプでどんどん切り替えることができる。この手軽さは嬉しい

 SNSとの連携も抜かりがない。気象情報のスクリーンショットをFacebookやTwitterに投稿できるだけではなく、天気や気温などを載せたフレーム付きの写真を撮影することもできる。日記代わりに写真を残すも良し、「当日はこんなに暑かったわーつらいわー」という自慢にも良しだ。

投稿設定を行えば、FacebookやTwitterにスクリーンショットを送ることもできる
風景写真に気象情報を載せてSNSに投稿……ということまでできてしまう

 また、アドオンの拡張パック(170円)もオススメしたいところ。これを購入すると「広告を非表示」、「週間予報を10日まで閲覧(通常は7日)」、「カレンダーとの連携」、「Evernoteとの連携」が可能になる。中でも効果的なのがカレンダーとの連携で、拡張パックを購入したあと、地域設定画面でカレンダーと連携するエリアを設定すれば、「そら案内」を開かずとも「カレンダー」アプリに天気予報が表示される。予定をチェックしながら、その日の天候までわかってしまうのだ。

アドオンの拡張パックを購入すると、「広告を非表示にする」、「週間予報を10日に(通常は7日)」、「カレンダーとの連携」、「Evernoteとの連携」が可能になる
「カレンダー」アプリと連携すれば、10日後までの予報をカレンダーで見ることもできる

 ざっと紹介してきたが、思わず「おお!」と目を引くような、大げさな機能が付いているわけではない。その代わり、見たい情報をしっかりと確認でき、動作にもストレスがないという質実剛健さこそ、本アプリの持ち味といえる。iOSを悪く言うつもりはないが、標準アプリの「天気」を使いやすく改良した感じ……とでもいえばいいだろうか。「そら案内」を使っていたがまだアップデートしていないという人、気象情報を確認するアプリはどれがいいのかと悩んでいる人には、ぜひ試してみてほしい。


このアプリをオススメする覆面:じまP

 天気予報アプリとして評価の高かった「そら案内」が、グレードアップして登場です。記事で紹介したように、驚くような機能、目を奪われるようなビジュアルというわけではありません。しかしアプリとしての使いやすさは、一度使えばわかるといえるぐらいに素晴らしいもの。アドオンによるカレンダー連携なども便利で、まずこれを入れてほしい……と思ってしまうレベルですね。

カテゴリートップへ

この連載の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中