このページの本文へ

4コアCPU搭載なのに1万円切りの7型タブレット

2013年05月03日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 クアッドコアCPU搭載の高スペックながら、1万円切りの激安価格で購入できる7型タブレット「FINE7 Genius」が東映無線ラジオデパート店に入荷している。中国ALLFINE製の端末で、価格は9580円。

7型タブレットの新たな人気モデル決定!? クアッドコアCPUを搭載しながら1万円を切るお得な端末ALLFINE「FINE7 Genius」が販売中。ディスプレーもIPS液晶を採用、スペックは高水準にまとまっている

 クアッドコアCPUを搭載する高性能な7型タブレットに、ついに1万円切りのモデルが現れた。ディスプレーも広視野角なIPS液晶を採用するなど抜かりなく、安価ながら端末としての完成度は高い。

 OSはAndroid 4.1。CPUは最近搭載モデルが増えつつあるクアッドコアCPU Actions「ATM7029 1.2GHz」を実装。メモリーはDDR3 1GB、ストレージは8GBを内蔵する。液晶解像度は一般的な1024×600ドットで、Nexus 7クラスの高解像度を望まない向きには非常に魅力的な選択肢といえそうだ。

背面パネルは真っ白なカラーに丁寧な加工が施され、安っぽさはない
インターフェイスはminiHDMI、microUSB、microSDスロット、イヤホンジャックを実装する。エッジ部分は丸みを帯びた珍しいデザインで、片手でも持ちやすい印象だった

 そのほか、インターフェイスはmicroUSB、microSDスロット(最大32GB)、miniHDMI、イヤホンジャックを実装。フロントに30万画素カメラを備える。通信機能はIEEE 802.11b/g/nの無線LANをサポート。本体サイズは幅190×奥行き118×高さ10.4mmで、バッテリー容量3600mAh、重さは300gだ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART