このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

エレコムからスマホ/タブレット用セキュリティアプリ登場

Androidスマホ防御は「イカロス」任せで行こう!

2013年05月14日 11時00分更新

文● タトラエディット(外村克也)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「イカロス モバイルセキュリティ for Android」が、ライト層におすすめな3つの理由は?

チュートリアルが超親切!
ライト層におすすめのセキュリティアプリ

「イカロス モバイルセキュリティ for Android」はパッケージ版、ダウンロード版ともに1980円

 Androidを狙ったウイルスは、近年猛スピードで増加している。スマホには、メールや連絡先など多数の重要な情報が入っているので、端末を手にしたら、何よりも先にウイルス対策をしておきたいところ。

 いろんなアプリがあって、どれを導入するか悩ましいと思っているなら、まずはエレコムが販売する「イカロス モバイルセキュリティ for Android」を試してみてはいかがだろうか?

 エレコムといえば、ASCII.jp読者にとっては、PC&スマホのアクセサリーメーカーとしておなじみのはず。セキュリティ製品のイメージはないけれど……なんて不安に思うかもしれないが安心してほしい。

 このイカロスは、東欧・オーストリアでB2B中心に十分な実績を持つセキュリティソフト開発会社「イカロスセキュリティソフトウェア」の製品。エレコムによる丁寧なローカライズと相まって、初心者でも簡単に利用できる“日本版”として完成されている。

 製品は、30日間無料の体験版のほか、店頭購入が可能なパッケージ版、そしてダウンロード版(Google Playエレコム app Store)が用意されている。それぞれ1980円で購入可能だ。

イカロスがおすすめな3つの理由!

公式サイトではマスコットキャラ“イカロスドロイド君”のペーパークラフト配布中

 イカロスをすすめる理由は3つ。1つめは、インストールのしやすさ。筆者はまず30日間体験版を導入し、その後パッケージ版のインストールを試してみたのだが、いずれもQRコードからダウンロードURLやシリアル番号の入力ができるようになっていて、面倒な操作を極力省けるような工夫が凝らされている。

 2つめはインストール時のチュートリアル(機能解説)がとてもわかりやすく、スマートフォンへのセキュリティ製品導入が初めての人でも安心してインストール作業が捗るという点だ。Android向けのセキュリティアプリは、PC向けの製品とは性質も機能も異なるが、イカロスなら導入時にチュートリアルを見ながら設定できるので、迷わず操作可能だ。

ユーザーフレンドリーなインストールウィザードが魅力の1つ。エレコム apps Storeでマニュアル参照も可能

 3つめは、タブレット用のUIも用意されている点。NEXUS 7を筆頭に、国内でもAndroidタブレットが盛り上がりつつあるが、アプリ開発はもっぱらスマホを向いているため、往々にして広い画面への最適化が進んでおらず、スマホ用の画面をただ引き伸ばしただけのアプリもまだまだ多い。その点、イカロスはタブレットでも見やすい画面構成を用意している。じつはこれ、日本版のみの専用UIなのだとか。

前へ 1 2 3 次へ

エレコム公式FBページ

プレスリリース