このページの本文へ

Abee「ACE-D30-SBK」、「ACE-D30-SW」

ダブルデッキ構造のアビー製Mini-ITXケースに新モデル追加

2013年04月23日 22時00分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ケース内部を上下2つに分断するダブルデッキ構造を採用する、アビー製のMini-ITX対応PCケース「acubic D30」が発売された。カラーラインナップはブラック「ACE-D30-SBK」とシルキーホワイト「ACE-D30-SW」の2色。

ダブルデッキ構造を採用するアビー製のMini-ITX対応PCケース「acubic D30」

 マザーボードやHDD、電源ユニットなどの主要デバイスを分散配置することにより、作業効率のアップ、熱源の分散によるパフォーマンスアップを実現したというMini-ITX対応PCケースの新モデル。
 ベイ数は5インチ/3.5インチシャドウが各1基。2.5インチシャドウベイ×2。フロントには120mm角(NANO TEK FAN/1000rpm)を標準で備えるほか、簡易水冷ユニットに対応し、ラジエーターを装着することもできる。なお、リアにはオプションで60㎜角ファンが搭載可能だ。

主要デバイスを分散配置することにより、作業効率のアップ、熱源の分散によるパフォーマンスアップを実現した

 サイズは219(W)×264(D)×237(H)mm。外装パネルとシャーシ素材にはスチールを採用してコストダウンを図っているのもポイントだ。
 価格は1万7980円。ソフマップ秋葉原本店リユース総合館やソフマップ秋葉原本館、ツクモパソコン本店で販売中だ。

外装パネルとシャーシ素材にはスチールを採用してコストダウンを図っているのもポイント

※お詫びと訂正:記事初出時、「acubic D20」の画像が混在しておりました。正しい画像に訂正するとともに、お詫びいたします。(2013年4月24日)

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社