このページの本文へ

距離が離れると、自動でアラームが鳴る

iPhoneやカギの置き忘れをアラームで知らせるキーホルダー

2013年04月22日 16時27分更新

文● コジマ/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サンワサプライは4月22日、WEB直販サイト「サンワダイレクト」にて、iPhoneやカギの置き忘れ・紛失をアラームで知らせるキーホルダー型Bluetoothアラームタグ「400-BTSL001」を発売した。価格は2980円。

「400-BTSL001」

 400-BTSL001は、iPhone4S/5用のキーホルダー型Bluetoothアラームタグ。iPhoneとタグが任意の距離以上離れると、両方からアラーム音が鳴り、置き忘れを防止する。どこに置いたかわからなくなった場合に、iPhone側、タグ側の双方から手動でアラームを鳴らせるほか、iPhoneの着信をタグのブザーで通知させることも可能。また、Bluetooth接続が切れた場合に、専用アプリ上の地図に接続が切れた場所のGPS情報を記録する「Map Locate」機能もそなえている。

 なお、本製品の使用には、専用アプリ「Hiprox」が必要(無料)。バッテリー寿命は、新品の電池であれば約3~6ヶ月間使用できるという。サイズは約幅36×高さ61.5×奥行11.6mm、重量は約9.5g(電池含まず)。 

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中