このページの本文へ

CDジャケット3枚分の大きさ、縦にも置ける

世界最小サイズのCD再生機がOlasonicから登場

2013年04月15日 12時27分更新

文● コジマ/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東和電子は4月15日、自社オーディオブランド「Olasonic」から世界最小サイズの据え置き型CD再生機「NANO-CD1」を発表した。5月下旬発売予定で、希望小売価格は6万3000円(税込)。

 NANO-CD1は、東和電子の自社ブランドOlasonicにおける「NANOCOMPO」シリーズの第2弾。約幅149×高さ33×奥行149mmとほぼCDジャケット3枚分の大きさであり、縦置きにも対応している。

 出力端子は、同軸デジタル、光デジタルの2系統を装備。USB-DAコンバーターなど、デジタル入力端子を装備したオーディオ機器との接続が可能だ。また、背面のスイッチを切り替えることで、88.2/96kHzへのアップサンプリングによる音質の向上と音の変化を楽しめる「アップサンプリング機能」をそなえている。

縦置きにも対応している(スタンドは別売)デジタル入力端子を装備したオーディオ機器との接続が可能
製品仕様
再生可能メディア CD、CD-R、CD-RW、ハイブリッド SACDのCD層
音声フォーマット CD-DA
デジタル出力端子 COAXIAL(RCA)、OPTICAL(角型)
出力サンプリングレート 44.1kHz / 88.2kHz / 96kHz
電源 AC100V~240V(AC電源アダプター使用
消費電力 CD再生時 約5W
カラー プラチナホワイト
サイズ 約幅149×高さ33×奥行149mm(突起部を含まず) 約幅149×高さ33×奥行160mm
重量 約1200g
付属品 リモコン、AC 電源アダプター、RCA 同軸デジタルケーブル

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART