このページの本文へ

世田谷電器「用賀」、「上用賀」

世田谷電器からmSATA変換基板「用賀」と「上用賀」が登場

2013年04月09日 22時55分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エアリアのサブブランド「世田谷電器」から、mSATA SSD用変換アダプター「用賀」(型番:AR-MSAMIS)と「上用賀」(型番:AR-MSASTA)が発売された。

「世田谷電器」ブランドおなじみのネーミング。mSATA→MicroSATAコネクター変換基板「用賀」

 「用賀」(型番:AR-MSAMIS)は、mSATA→MicroSATAコネクター変換基板。MicroSATA仕様のノートPCなどでもmSATA対応SSDが利用可能となる。価格は1980円。パソコンショップアークとパソコンハウス東映で販売中だ。
 「上用賀」(型番:AR-MSASTA)は、mSATA→SATAコネクター変換基板。mSATA対応SSDを通常のSATA環境で利用可能で、換装後に余ったSSDを有効活用できる。こちらも価格は1980円。パソコンショップアークとBUY MORE秋葉原本店、パソコンハウス東映で販売中だ。

こちらは換装後に余ったSSDを有効活用することができるmSATA→SATAコネクター変換基板「上用賀」

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中