このページの本文へ

最安なWindows Phone 8スマホ!? 「Lumia 520」

2013年04月06日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Windows Phone 8搭載スマートフォンでは最安クラスとなる、ノキアのエントリーモデル「Lumia 520」の海外モデルが登場、アキバでの店頭販売がスタートしている。取り扱っているのは、Jan-gle秋葉原本店と同3号店だ。

発表されたばかりのエントリー向けWindows Phone 8スマホ「Lumia 520」が販売中。デュアルコアCPUや高感度タッチパネルなど、ミドルレンジ顔負けの機能が魅力。入荷したのはSIMロックフリーの海外モデルで、カラーはブラックのみ

 Lumia 520は、2月の「Mobile World Congress 2013」で発表された製品で、低価格モデルながらデュアルコアCPUやWVGA液晶ディスプレーなど、ミドルレンジに迫る優秀なスペックが特徴。さらに(もうそんな季節ではないものの)“手袋をしたまま操作できる”という高感度タッチパネル「Super-sensitive screen」を備えるなど、搭載機能も魅力的だ。

 CPUはQualcomm「Snapdragon S4 1GHz」で、メモリー512MB、内蔵ストレージ8GB、外部ストレージは最大64GBのmicroSDXCカードに対応する。液晶サイズは4型で、解像度は480×800ドット(235ppi)。通信機能はIEEE 802.11b/g/nの無線LANのほか、Bluetooth 3.0をサポートしている。

マット調で手触りのよい背面パネルには、500万画素のカメラを実装する。液晶下部はWindows、戻る、検索ボタンを配置するおなじみのレイアウト
手にしっくりと馴染む端末の厚みは約1cm。電源ボタンは自然に手が触れる中央に配置されている。操作ボタンのほか、イヤホンジャックとmicroUSB、カバー内部にはmicroSDカードスロットとSIMカードスロットを備える

 本体サイズは幅64×奥行き119.9×高さ9.9mmで、重量は124g。バッテリー容量は1430mAh。通信規格はW-CDMA 900/2100MHz、GSM/EDGE 850/900/1800/1900MHzに対応する。

 Jan-gle各店にて2万9800円で販売中。また、同じく海外端末を扱うイオシス各店にも来週中に入荷予定とのこと。こちらの予価は2万7800円だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】Mod PCの魅力がわかる!ジサトラ出張、仙台

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART