このページの本文へ

1.8mから落としても大丈夫!

ピストルの保護ケースも作るメーカーがiPhone 5用防水・耐衝撃ハードケース発表

2013年04月03日 17時09分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 米ペリカンプロダクツは4月2日、iPhone 5用の防水・耐衝撃ケース「CE1180」と「CE1150」を発表した。発売は4月5日からで、価格はそれぞれ79.95ドル(約7500円)、39.95ドル(約3750円)だ。

 ペリカンプロダクツは、スキューバダイビング向けのハードケースやライトを40年以上販売しているメーカーだ。米国本社ではピストルのケースも販売している。お風呂でiPhoneを使いたい人は多いだろう。そのために、防水ケースを利用しているはず。しかしながら、本当に防水できるのか不安に思うこともあるはずだ。その点ペリカンプロダクツは昔から防水ケースを販売していた、という実績がある。

 CE1180は、アルミニウムと樹脂で作られたボールドタイプのケースで、防水のほか、風やほこりからiPhoneをしっかり保護する。72インチ(約182cm)の高さから落としても問題ないという。

見た目からしてがっちり守ってくれそうなCE1180

 一方CE1150は、iPhoneの筺体に合わせたプロテクタータイプだ。ケースに厚みを出すことで、液晶部分から落としたとしても衝撃が伝わらないよう工夫されている。素材はエラストマーと呼ばれるゴム性のものが使われている。

こちらはスマートなCE1150。防水ではないので注意してほしい

 カラバリはそれぞれ5種類。現在のところは米国のみの販売で、手に入れるにはペリカンプロダクツのサイトを利用してほしい。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART