このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

【Xperia Z SO-02E活用術】

「Xperia Z」のホーム画面の設定&カスタマイズ方法

2013年03月24日 12時00分更新

文● mobileASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

本記事は「mobileASCII」(http://mobileascii.jp/)に掲載された内容から転載したものです。mobileASCIIのWebサイトにアクセスするには、右のロゴをクリック!

 この春、一番人気のAndroidスマートフォン「Xperia Z SO-02E」。ここでは、そのホーム画面の設定方法やカスタマイズ方法を紹介する。壁紙のきせかえや、アイコンやウィジェットの設置方法など、アンドロイドスマートフォンの基本的なカスタマイズ方法を紹介していくので、これを参考にあなたの端末を自分好みにアレンジしてみよう。

プリインされている2つのホームアプリから
自分に合ったものをチョイスしよう!

 まずはホーム画面の基本的な設定について。「Xperia Z」には、最初から2つのホーム画面が用意されている。ドコモが提供する、初心者向けのわかりやすいユーザーインターフェースが特徴の「docomo Palette UI」と、ソニーモバイルが提供するXperia純正の「Xperia」ホームアプリがそれだ。

「docomo Palette UI」はドコモのスマートフォンにほぼ共通してプリインストールされているドコモオリジナルのホームアプリ。アプリメニューが「ドコモサービス」「基本機能/設定」「エンタメ/便利ツール」というように、わかりやすくカテゴライズ分けされている
こちらが「Xperia」ホームアプリ。フォルダ内のアイコンが4つ見え、アプリを画面下部に常時固定できる「ステージ」には、アイコンを5つ配置することができる

「優先アプリ設定」から、ホームアプリや
ロック画面を一括で変更する

 この2つのホームアプリへの変更は、あらかじめホーム画面に設定されている「優先アプリ設定」のアイコンをタップすればOK。アイコンをタップして画面下に表示される「OK」ボタンを押すだけで、簡単にホームアプリを切り替えることができる。他にも通知パネルから、「設定」→「Xperia」→「優先アプリ設定」とたどってホームアプリを変更することも可能で、こちらのほうがより細かい設定ができるようになっている。

「優先アプリ設定」のアイコンをタップして、「OK」を押せば変更できる。「優先アプリ設定」は「docomo Palette UI」時は白色、「Xperia」ホームアプリ時は赤色と色が違う
「設定」→「Xperia」→「優先アプリ設定」からもホーム画面を変更可能。こちらのルートからだと、「ホーム画面」のみならず「ロック画面」や「電話帳」「プレイヤー(音楽・動画)」も変更することができる

(次ページ>>自分だけのオリジナルホーム画面にしよう!)

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART