このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

最新端末を丸裸! スマートフォン定点観測 ― 第31回

「MEDIAS U」「G'zOne」「RAZR M」、タフスマホのカメラは?

2013年02月25日 12時00分更新

文● 小林 誠、ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 タフなスマホ3機種を比較する第3回はカメラ比較。もともとスマホのカメラを使う人は多いと思うが、今回の機種はとくに屋外での利用が多そうだ。スポーツや登山中に撮影する、なんて人も他のスマホより多いのではないだろうか。そんなときこそ、手軽にキレイな撮影が求められる。果たしてこの3機種はどうだろうか。

ドコモ「MEDIAS U N-02E」au「G'zOne TYPE-L CAL21」ソフトバンクモバイル「RAZR M 201M」

3機種の主なカメラスペックは
それほど目立ったものはない?

 前回(関連記事)から引き続き紹介するのは、NTTドコモから「MEDIAS U N-02E」、auが「G'zOne TYPE-L CAL21」、ソフトバンクモバイルは「RAZR M 201M」の3機種だ。前々回(関連記事)はMEDIAS Uが、前回はゴツいのにスピーディーというまさかの結果を出したG'zOne TYPE-Lがそれぞれポイントを稼いだ。まずはカメラのスペックから比較してみよう。

  MEDIAS U G'zOne TYPE-L RAZR M
カメラ画素数 810万画素CMOS
(裏面照射型)
808万画素CMOS 800万画素CMOS
インカメラ 130万画素CMOS 136万画素CMOS 30万画素CMOS
動画撮影サイズ フルHD フルHD フルHD
動画撮影中に静止画保存
高速起動
高速撮影 ×
手ブレ補正
顔認識 ×
シーン設定数 16 16 5
連写機能

 スペックでわかったのは、裏面照射型CMOSセンサーを採用しているのはMEDIAS Uだけという点。他の2機種はキャリアの広報によれば通常のCMOSセンサーとのことだ。最近は裏面照射型CMOSセンサー搭載の機種が増えているだけに、ちょっと残念だ。とはいえ「アウトドア」での利用を考えると天候の良い日に使うのが多いとも思える。夜景のようにノイズを気にしないのであれば問題ないのかもしれない。

 インカメラはRAZR Mのみ30万画素台。最近ではハイスペック機に限らず、女性向けの機種は自分撮りの機能面にもに力を入れているケースが多いが、RAZR Mはそこまでは注力していないようだ。逆にMEDIAS UとG'zOneがどう力を入れているかが気になるところだが、インカメラについてはこの2台も特別な機能は見当たらない。

 カメラの高速起動と高速撮影(撮影間隔)は詳しく後述するが、RAZR Mは撮影間隔は普通で、とくに速いというわけではなかった。また顔認識機能も用意されていなかった。シーン設定数も少ない。

 MEDIAS UとG'zOneは、開発メーカーが同じということもあって、シーン設定数をはじめ、UIや機能に共通部分が多い。またシーン設定数が16という豊富さにも期待大だろう。

 この2機種がまずは有利といったことろだろうか。特に裏面照射型CMOSセンサーの搭載でMEDIAS Uが一歩リードと言えそうだが、果たして実際の使い勝手や写真の出来はどうだろうか。

前へ 1 2 3 4 5 次へ

この連載の記事

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART