このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

なれる!SE 間違いだらけの?IT用語辞典(中二版) ― 第5回

滅入ったらぶっ放してみよう!

地球を壊せるぐらいの破壊力を持つ武器みたいなIT用語

2013年02月28日 18時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
なれる!SE-第5回

 システムエンジニアの過酷な実態をコミカルに描く電撃文庫の異色作『なれる!SE』。本企画は、その主人公&ヒロインである桜坂工兵と室見立華による“中二っぽい”IT用語の解説コーナーだ。テンション上がるポイントが微妙に異なる立華さんと工兵くんのやり取りが面白い第5回は、ちょっとSFっぽいノリが楽しい中二IT単語が登場。


このコーナーはIT用語の中でも特に中二っぽい単語(※)を取り上げ、その意味と語感のギャップをゆるく楽しんでいくものです。


優秀な中二病の少年少女IT業界にスカウトすべく始まったこの企画。今回もガンガン攻めていくわよ。なんかアクセスランキングで1位とか取っちゃってるらしいけど全然自重しないから。PARCやIETFの規格制定者に『これが日本だ!』と知らしめてやるわよ!



………(悪い予感しかしない)。


今回のお題:
ルートリフレクタ



お、今回はちょっとSFっぽいですね。


SF?


宇宙船とかパワードスーツの装備みたいじゃないですか。
『ルートリフレクタ装備の新型機』とか、
なんかガ○ダムあたりに出てきそうな感じで。


何をするんだかよく分からないけど強そうよね。


ちなみにダライアスのシルバーホークはタキオンドライブ、R-TYPEの自機にはザイオンググラビティドライバが積まれているそうです。


横に並べてもあんまり違和感ないわね。……てかそんな細かい設定あったんだ? ゲームの自機程度に。


あの頃のシューティングの設定資料とかなかなか燃えますよ? ファーストコンタクトとかオールトの雲とか、SFっぽい単語が満載で。


(※)思春期の男の子女の子がぐっとくるようなカッコイイフレーズ、名前。ポーズをつけて叫んだりするとなお可。ただし大人になってから同じ単語に接するとなぜか赤面してしまう不思議。

前へ 1 2 3 4 次へ

この連載の記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART