このページの本文へ

二要素認証でセキュアなアクセスが可能

1GB105円のクラウドストレージ「FUSION Secure Drive」

2013年02月19日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2月18日、フュージョン・コミュニケーションズは法人向けクラウド型ファイルサーバーサービス「FUSION Secure Drive」を発表した。

 FUSION Secure Driveは同社のクラウド基盤「FUSION Cloud」を利用しており、マトリクス認証(ワンタイムパスワード)を採用した本人認証と暗号化通信により、社内外のPCから安心してファイル共有が可能だという。

 初期費用無料、最低利用期間で、1GB単位でストレージ利用量を変更できる。月額料金は、基本利用料が1260円/IDで、ストレージ利用料は105円/GB。

カテゴリートップへ

ピックアップ