このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

iPhone/iPadで「nasne」をトコトン楽しむ! ― 第3回

iPhone/iPad用「Twonky Beam」で録画済み番組を再生

2013年02月14日 12時00分更新

文● 海上忍(@u_shinobuTELAS

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Twonky Beamでできること

 iOSデバイスで「nasne」の映像を視聴するには、「Twonky Beam」アプリを利用する。価格は無料、ユーザー登録の必要すらないため導入のハードルは低い。対応するiOSデバイスはiPhoneとiPad、およびiPod touch。iOS 5.0以降に対応した端末であれば動作可能だ。

ソニー・コンピュータエンタテインメントのネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne」。地上/BS/110度CSデジタルチューナーを内蔵

 現在Twonky Beamでできることは、「nasneに録画した番組の再生」と、「nasneが受信するテレビ番組の(ほぼ)リアルタイム視聴」。どちらもストリーミング配信の形で提供され、iOSデバイスにコピー/ムーブはできない。しかし、Android版は1月末のアップデートで録画済み番組のムーブがサポートされ、屋外へコンテンツ持ち出しが可能となったことからすると、いずれiOS版でも録画済み番組のムーブできるようになる可能性は高い。

nasneでは、録画済み番組は「ドラマ」や「バラエティ」などのカテゴリーに分類される

 Twonky Beamには、デジタルメディアコントローラー(DMC)としての機能も用意されている。デジタルメディアレンダラー(DMR)として動作可能なテレビがあれば、デジタルメディアサーバー(DMS)であるnasneに対しTwonky Beamが再生を指示、nasneのコンテンツを直接テレビへ出力できる。大画面でnasneの番組を楽しみたい場合には、この方法が有効だ。

DMRとして動作するテレビがある場合は、Twonky Beamを介してnasneの録画済み番組を出力することも可能
Twonky Beam: 動画/音楽/写真の再生/転送アプリ App
価格無料 作者PacketVideo
バージョン3.3.5 ファイル容量16.6 MB
対応デバイス全機種 対応OSIOS 5.0以降
ソニーストア

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中