このページの本文へ

3G通信機能付きSIMフリー「Nexus 7」がASUSから発売!

2013年02月07日 14時30分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSTeK Computerは、7型タブレット「Nexus 7」の3G通信機能付きモデルを2月9日に国内発売すると発表した。発売されるのは32GBモデルで、予想実売価格は2万9800円。

 Nexus 7はGoogleブランドでリリースされている端末だが、(Wi-Fiモデルも含めて)製造は同社が担当しており、背面には「NEXUS」とともに「ASUS」のロゴが描かれていた。

見た目的にはWi-Fi版と変わらないモバイル通信機能付きのNexus 7。ASUSのロゴも共通だ

 今回発表された「Nexus 7 (Wi-Fi+モバイル通信対応)」は、厚みが約10.65mmとWi-Fiモデル(約10.45mm)と比べて若干厚くなっているほかは、スペック的には大きく変わらない。ディスプレーは7型IPS液晶で、CPUには1.3GHz動作のNVIDIA「Tegra 3」を搭載する。

 モバイル通信は、3G(W-CDMA/HSPA+)による通信が利用可能で(LTEには非対応)、対応周波数は850/900/1700/1900/2100MHzとしており、仕様的にはNTTドコモ/ソフトバンクモバイルのネットワークに接続可能であると思われる。SIMサイズはmicroSIMで、モバイル通信利用時のバッテリー駆動時間は約9時間。

 グーグルのサイトでは、Wi-Fi版の16GBモデルが1万9800円、32GBモデルが2万4800円なので、案外価格差が無い印象。3G版のリリースに期待しつつ、Wi-Fi版を買ってしまった人はちょっと悔しい?

「Google Nexus 7」の主なスペック
  Wi-Fi版 Wi-Fi+モバイル通信版
メーカー ASUSTeK
ディスプレー 7型IPS液晶
画面解像度 1280×800ドット
サイズ 約198.5×120×10.45mm 約198.5×120×10.65mm
重量 340g 350g
CPU NVIDIA Tegra 3(クアッドコア)
OS Android 4.2
バッテリー容量 4325mAh


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART