このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

富士見iPhoneクラブ ― 第104回

海外進出を狙うiPhoneクラブが米西海岸の情勢を聞いた!

2013年02月04日 15時00分更新

文● iPhoneクラブ製作委員会

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
海外進出を狙うべく、西海岸でのiPhone事情について聞き込み調査

 もう2月というのに、ようやく2013年もiPhoneクラブが始動! 「さすがにそろそろ集まらないとまずいよね」と重い腰をあげたメンバー一同。中でも鼻息荒いのが、2012年はいじられ役に甘んじることの多かったリーダー・カリーさんだ。

 いつまでも同じことをやっていてはダメだとばかりに、「今年の目標は世界進出!」と意識の高さをアピールし始めたのである。「世界進出って、具体的に何をするの?」や「そもそも国内でも名が売れていないのに……」などのツッコミにもめげず、その覆面越しの視線は海外に向けられている……よう。

 しかし、ただ海外に行っても討ち死にするだけというのは火を見るより明らか。まずは敵を知るべし……ということで、現在アメリカに在住しており、海外事情に詳しい「マッチャンさん」を招いて、アメリカのiPhone事情をうかがってみることになった。

 ゆるふわなiPhoneクラブには珍しく、USAのiPhoneユーザーの実態を、たっぷり前後編に渡ってお届けする濃厚な内容。前編は、アメリカの回線事情から、意外に(?)健康志向なグッズのご紹介まで、アメリカのトレンドを知りたいという人はもちろん、海外に興味が無いという人でも楽しめるものになっています。

今回の登場キャラ

カリーさん アップル製品やネットサービスが専門というフリーライター。iPhoneクラブのリーダーにも関わらず、最近は虐げられてばかり。フリーということで海外の取材もこなすが、カメラを紛失したり、携帯を落としたりと、うっかりミスが絶えないので、いい思い出がないそう。


ニッシーさん 某デジタルコンテンツ担当の部署に所属。新しいもの好きで、特にアプリはいろいろ試して教えてくれる。本人はゆるふわキャラと言い張るが、最近はやたらリア充アピールが増えている。イギリス留学経験があるため、メンバー内で一番英語が達者。本人曰く「国際派リア充」。


じまPさん 某大学の大学院生かつ、iPhoneクラブの新メンバー。メンバーの中では最年少ながら、日夜iPhoneを始めとするガジェットの勉強に励んでいる。学歴的に外国語は大の得意……と思いきや、人見知りするタイプのため、外国人との会話は苦手だという。


今回のゲストキャラ

マッチャンさん 現在はカリフォルニア州バークレー在住のジャーナリスト・著者。ASCII.jpで連載を持っている某筆者(関連記事)の名前やプロフィールと関連性があるような気がしないでもないが、そんな状況であっても、中の人は秘密というのがiPhoneクラブの鉄の掟である。


前へ 1 2 3 4 5 次へ

この連載の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中