このページの本文へ

LGエレクトロニクス「23ET83V-W」

LG初の10点マルチタッチ対応23インチ液晶が販売開始

2013年01月30日 22時06分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 LG初の10点マルチタッチ対応23インチタッチパネル液晶ディスプレー「23ET83V-W」の販売が30日からスタートしている。

LG初の10点マルチタッチ対応23インチタッチパネル液晶ディスプレー「23ET83V-W」

 「23ET83V-W」は、Windows 8で利用可能な10点マルチタッチに対応した23インチタッチパネル液晶ディスプレー。Windows 8認証を取得しており、ソフトウェアのインストールや設定をすることなく接続するだけですぐにタップ、タッチ、ドラッグ、スワイプ、ピンチなどの操作ができるのが特徴だ。

Windows 8で利用可能な10点マルチタッチに対応。タップ、タッチ、ドラッグ、スワイプ、ピンチなどの操作ができる
背面の様子。インターフェースはHDMI×1、D-Sub×1、ヘッドフォン出力×1、USB 3.0(Up×1)

 主なスペックは最大解像度1920×1080ドット、輝度250cd/m2、コントラスト比1000万:1(DFCオフ1000:1)、インターフェースはHDMI×1、D-Sub×1、ヘッドフォン出力×1、USB 3.0(Up×1)。全体サイズは554.8(W)×399.1(D)×207.8(H)mmで、重量は6.4kg。
 価格は4万9800円。ツクモパソコン本店やドスパラ パーツ館で販売しており、いずれも店頭では実機に触ってマルチタッチを体感できる。

既存の23インチ液晶ディスプレーよりは、かなり割高ながら注目度は高い。マルチタッチ対応製品も揃ってきた印象だ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中