このページの本文へ

Shuttle「SH61R5」

意外に珍しい!? 白色のキューブ型ベアボーンが登場

2013年01月25日 23時51分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 キューブ型ベアボーンとしては比較的珍しい白色を採用する「SH61R5」がShuttleから発売された。

キューブ型ベアボーンとしては比較的珍しい白色を採用する「SH61R5」がShuttleから発売

 2011年10月に発売された「SH61R4」のカラー変更版といったところで、チップセットにH61を採用するLGA 1155対応の製品だ。
 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(2.0) x16×1、PCI Express x1×1、Mini PCI Express×1、メモリーがDDR3 DIMM×2(DDR3-1333/8GB)。オンボードインターフェースとして6chサウンドやギガビットイーサネット、SATA×4を装備する。ベイ数は5インチ×1、3.5インチシャドウ×2。インターフェースはDVI-I+DVI-Dとなり、デュアルディスプレーをサポートする。全体サイズは325(W)×215(D)×190(H)mmで、250W電源を搭載している。
 価格および販売ショップは以下の通りだ。

チップセットにH61を採用するLGA 1155対応の製品。価格もお手頃だ
250W電源を標準装備。インターフェースはDVI-I+DVI-Dとなり、デュアルディスプレーをサポートする
価格ショップ
「SH61R5」
¥15,980ドスパラ パーツ館
¥15,800パソコンハウス東映
ツクモパソコン本店
ソフマップ秋葉原本店リユース総合館
PC DIY SHOP FreeT

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中