このページの本文へ

ASRock「990FX Extreme9」

ASRock製AM3+対応マザーの最上位モデルが店頭に並ぶ

2013年01月25日 23時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASRock製のSocket AM3+対応マザーボードとしては最上位モデルとなる「990FX Extreme9」が発売となった。

ASRock製のSocket AM3+対応マザーボードとしては最上位モデルとなる「990FX Extreme9」が発売

 チップセットにAMD 990FX+SB950を搭載するATXフォームファクターの製品。2.5倍の長寿命を誇る日本製コンデンサー「Premium Gold Caps」や、効率的かつスムーズな電圧制御を可能にする「Digi Power」、「Dual-Stack MOSFET」採用のパワフルな14フェーズ電源など、最上位モデルらしい豪華な作りが特徴だ。

最上位モデルらしい豪華な作りが特徴的。THX TruStudioをサポートするRealtek ALC898による7.1CH HDオーディオなどを実装する

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(2.0) x16×3(x16+x16+x0もしくはx16+x8+x8)、PCI Express x4×1(x16形状)、PCI Express x1×1、PCI×1という構成で、CrossFire XとSLIをサポートしている。メモリースロットはDDR3 DIMM×4(DDR3-2450/2100/1866/1600/1333/1066)。オンボードインターフェースとして、ギガビットイーサネット、8chサウンド、IEEE1394、SATA3.0×8、eSATA×2、USB 3.0×8などを装備する。
 価格は以下の通りとなっている。

価格ショップ
「990FX Extreme9」
¥23,800パソコンショップアーク
ドスパラ パーツ館
¥24,800ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中