このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

富士見iPhoneクラブ ― 第95回

iPhoneクラブが選ぶ2012年の漢字は「割」「速」「迷」「多」

2012年12月31日 12時00分更新

文● iPhoneクラブ製作委員会

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
なにはともあれ、2012年はご愛読ありがとうございました

 2012年もまもなく終わろうとしているが、皆さんはいかがお過ごしだろうか。今年はiPhone 5だけでなく、多くのアップル製品に関するニュースが世界中を駆け巡った。特にiOSデバイス関連では、Retinaディスプレイ搭載のiPadの発表に始まり、iOS 6が発表され、iPod touchとiPod nanoも新しくなり、さらにはiPad miniの登場……などなど、まさに激動の年だったのだ。

 我らがiPhoneクラブも、リーダーであるはずのカリーさんの怠慢で長らく更新が止まっていたものの、3月から新メンバーを加え、ときにはアプリやtips紹介、ときにはゲストを交えて座談会と、なんとか回数だけはこなしてきた。そのたゆまぬ努力が実を結び(?)、今ではASCII.jpの知る人“だけは”知る人気コンテンツの地位を確立しつつあるという。

 今回は、iPhoneクラブの一年の活動を振り返り、2012年をしっかりしめくくるために、メンバーが集結し語り合うことに。しかし、最後ぐらいまじめに座談会が行われるのかと思いきや、思いつきで今年の漢字を決めだしたり、来年への野望を語りだしたりと、やっぱりぐだぐだなのでした……。

今回の登場キャラ

カリーさん アップル製品やネットサービスが専門というフリーライター。iPhoneクラブのリーダーにも関わらず、最近は虐げられてばかり。「2012年は仕事していた記憶しかない……」とこぼすも、メンバーからは「仕事が無いより、100倍いいこと」とあたたかい(?)励ましをもらう始末。


ニッシーさん 某デジタルコンテンツ担当の部署に所属。新しいもの好きで、特にアプリはいろいろ試して教えてくれる。本人はゆるふわキャラと言い張るが、最近はやたらリア充アピールが増えている。2012年の思い出を聞いたところ、「リア充は毎日が充実しているから、強いていうなら365日の全部が思い出かな」という不可思議なコメントだった。


じまPさん 某大学の大学院生かつ、iPhoneクラブの新メンバー。メンバーの中では最年少ながら、日夜iPhoneを始めとするガジェットの勉強に励んでいる。2012年を振り返り、「iPhoneクラブに参加させていただいて、様々な経験ができました。充実した一年になりました」という優等生的なコメントを残す。


今回のゲストキャラ

ドロイドさん メインはAndroidのユーザーで、ASCII.jpのスマホ班リーダー。au版のiPhone 5も所有している。京都人なので、冷静かつ鋭いツッコミを見せることも。2012年はゆるゆるしがちなメンバーに喝を入れるために参加したり、座談会の手はずを整えたりと、すっかり準レギュラー化していた。


前へ 1 2 3 4 5 次へ

この特集の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中