このページの本文へ

iPad miniと相性バツグン! 片手にホールドできる保護ケース

2012年12月29日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

  iPadで指揮を執る姿が話題になった女子バレーの眞鍋監督のようにiPad miniを操作できる操作できる「グリップ付きプロテクションケース for iPad mini」がイケショップに入荷している。カラーはホワイトとゼブラの2色。

激しい動きでも安定感抜群、オリンピックの“眞鍋スタイル”を再現できるiPad miniケースが発売だ。カラーはホワイトとゼブラの2色から選択できる

 本製品の背面にはゴムバンドがあり、手を通すことでホールド感が向上。片手でも安心して持ち歩ける。特に歩きながら端末を操作したりというシーンには最適だ。

 形状は一般的なシェルケースで、iPad miniをワンタッチで装着できる。電源ボタンなどの操作ボタンやインターフェース部分には開口部が設けられるため、端末そのものの操作性を維持できる。

 ケース装着時でも露出したLightningコネクターから充電可能なほか、カメラ使用も問題なし。片手で使うことが多そうなiPad miniだけに、相性のよさそうなコンセプトと言えそうだ。

背面をカバーするシェルケースにゴムバンドが装着されているという構造。片手で指が回るスリムなiPad miniと、片手持ち用ケースの組み合わせは相性もよさそう
ボタン部分はもちろん、カメラもケースを装着したまま使用可能。スピーカーやLightningコネクター周りにも開口部が設けられている

 イケショップにて、各色1280円で販売されている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART