このページの本文へ

アルゼンチン発のiPad mini専用高級牛革ケースが日本上陸

2012年12月28日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本牛革を使用した高級モバイルアクセサリーを手がける、アルゼンチンvaja製のiPad miniケース「Libretto for iPad Mini」がSHOWCASEで販売中だ。カラーは全6種で、価格はそれぞれ1万8900円。

高級本革ケースをリリースするvajaより、iPad mini対応の新モデル「Libretto for iPad Mini」が登場。カラーは6色から選ぶことができる

 スタイリッシュなiPad miniをさらに特別な存在にしてくれる専用カバーケースが登場だ。5月に発売されたiPad用ケース「Libretto」のiPad mini版といえる製品で、表面に「Floater leather」と呼ばれる高級本牛革を使用する。さらに内装には「Caterina leather」という質感の異なる牛革を組み合わせるなど、作りこみのレベルはかなりのもの。相応に値が張るアイテムではあるものの、その点に納得できる人には手放しにオススメできるケースだ。

質感に優れる「Floater leather」を表面素材に採用、カバーの裏地をはじめ内装には「Caterina leather」を使用する。カバーはSmart Cover同様にスリープ機能に対応している
カバーは折りたためばスタンドにも。通常の横置きのほか、縦置きスタイルもできないことはない

 ケースはiPad miniを装着するシェルケース部分と、スリープ機能に対応するカバー部分の2ピース構造。操作ボタン部分には開口部が設けられるため操作性も申し分なく、カメラもケースを装着したまま使用できる。カバーは折りたためばスタンドとして機能するため、使い勝手も良好。店頭では実際に装着して使用感を確認できるため、ありきたりなケースに物足りなさを感じている人は店頭に足を運んでみよう。

操作部には開口部が設けられているため、装着することによる不自由さは皆無。もちろんカメラやLightningコネクタもそのままアクセスできる

 価格は前述の通り1万8900円で、在庫数は各色とも極少量。「売り切れた場合は長期欠品も予想される」(ショップ)ため、興味のある人は急いだ方がいいかもしれない。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART