このページの本文へ

富士見iPhoneクラブ ― 第88回

世界各国のクリスマスソングが次々聞けるiPhoneアプリ

2012年12月14日 18時00分更新

文● 富士見iPhoneクラブ製作委員会(構成:じまP)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

富士見iPhoneクラブのメンバーが、自分がお気に入りのiPhoneアプリを紹介する水曜日。ゆるふわ&腹黒なメンバーが、毎回役立つ(?)アプリをピックアップしていくぞ。

 12月も半ばとなり、町中がクリスマスのイルミネーションや飾り付けであふれる季節になった。そして、どこへ行っても聞こえてくるのが、定番のクリスマスソングたちだ。おなじみの名曲に胸が踊ってしまうという人にも、同じような曲ばかりで聴き飽きた……という人にもオススメしたいのが、今回紹介する『クリスマス・ラジオ』。その名の通り、世界中のクリスマス・ソングを流すラジオを聴けるアプリだ。

クリスマス・ラジオ/Christmas Radio App
価格無料 作者BluMedialab.com
バージョン6.1 ファイル容量3.0 MB
カテゴリーミュージック ユーザーの評価(3.5)
対応デバイス全機種 対応OSiOS 4.0以降

 アプリを起動すると読み込みが始まり、視聴可能な放送局の一覧が表示される。登録されているものは、ロック、ジャズ、カントリーなど、多様なジャンルにわたる。アメリカやイギリスだけでなく、オランダ、ギリシャなどの放送が聴けるのも面白いところ。定番ソングでも聴いたことのないアレンジだったり、かと思うとよく知っている曲が突然流れたりと、多くの発見が楽しめるはずだ。

世界のクリスマスソングが聴ける「クリスマス・ラジオ」

 一覧から放送局をタップすると、流れている曲のタイトル、アーティスト名が表示される。ちなみに、この際の読み込みは若干時間がかかることがあるので注意。操作はシンプルで、再生/停止のアイコンと、音量の調整をするバーのみ。あくまでラジオを視聴するアプリなので、凝った機能は必要ない……といったところか。

アプリを起動すると放送局が出るので、タップすると再生画面になる。放送局と、アーティスト名/曲タイトルが常時表示されており、操作できるのは再生/停止のアイコンと、音量の調整をするバーという、かなりシンプルな画面だ

 うれしいポイントとして、視聴中にホームボタンを押しても、マルチタスク機能でそのままバックグランド再生ができることが挙げられる。ちなみに視聴中の画面に表示される右上の【Background】をタップすると、Safariで音声を流し、それをバックグラウンドで再生するという機能がある。これは、古いiOSを使っている人向けの機能なため、この方法でないとバックグラウンド再生ができないというわけではないので安心してほしい。

アプリを閉じても、マルチタスキングでバックグランド再生ができる

 インドア、アウトドアを問わず、気分を盛り上げてくれるクリスマスのBGMが欲しい人にはうってつけのアプリといえる。「当日は仕事だよ!」とグチる一部のiPhoneクラブメンバーのような人にも、仕事を忘れてリラックスできる時間をもたらしてくれる、一種の癒しとしてオススメしたいところだ。また、自分の知らない曲との出会いがあるのもいいところ。クリスマスソングを愛してやまない人、音楽マニアを自負する人にもぜひ試してみてほしい。


このアプリをオススメする覆面:ニッシーさん

私のような真のリア充にとって、クリスマスのBGM選びはとても大切。かといって、定番の曲ばかりでは飽きてしまう。このアプリなら様々な国やジャンルの放送局から選べる上に、知らない曲に出会う驚きや、自分の知っている曲がかかったときの喜びも味わえる。カリーさんのような仕事まみれで「今年のクリスマスは中止になりました」とか言い出す人でも、部屋で流しておけば気分が少しは明るくなるかもね。

カテゴリートップへ

この連載の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中