このページの本文へ

全米No.1のニュースサイトが朝日新聞と合弁で日本上陸

2012年12月14日 16時30分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「The Huffington Post」を運営するハフィントン・ポスト・メディアグループと朝日新聞社は合弁会社の設立で合意。来春に日本版The Huffington Postをスタートすると発表した。

ネット戦略も実は積極的な朝日新聞社。今度はThe Huffington Postの日本版に乗り出した

 The Huffington Postは、創業者で編集長であるArianna Huffingtonで知られる。Arianna Huffingtonはギリシャ系アメリカ人で政治番組への出演やカリフォルニア州知事選に出馬するなどの活動を行なっていたが、2005年にThe Huffington Postを創業。著名人のコラムやニュースへのリンクなどを新聞ライクな洗練されたデザインで表示。コメント欄を開放するなど、ウェブ時代に適した構成で、高い影響力を持つニュースサイトとして急成長した。

 現在はアメリカ、イギリス、カナダ、フランス、スペイン、イタリアの各国で展開しており、日本版はそれにつづくものとなる。基本的な姿勢としてはリベラル。現在はAOLの傘下にあるが、過去にはソフトバンクが出資していたこともある。


■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART