このページの本文へ

金属と天然木で魅せるiPhone 5用高級アルミバンパー

2012年12月14日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ウッドスキンをアクセントに使ったiPhone 5用の高級アルミバンパーケース「Alloy X Wood for iPhone 5」がpatchworksより発売。秋葉原のiPhoneケース専門店SHOWCASEで販売が始まっている。カラバリはBlack、Titanium、Silverの3色。

暖かな雰囲気のウッドスキンと堅牢なアルミフレームを組み合わせるiPhone 5用バンパー「Alloy X Wood for iPhone 5」が登場。バリエーションは3パターンが用意される

 堅牢なアルミフレームと天然木がエンゲージした高級バンパーケースが販売中だ。先月に発売し、店頭でも大好評というアルミバンパー「Alloy X for iPhone 5」をベースに、フレームの随所に天然木を使用したウッドスキンを配置して高級感を演出している。パッケージには背面パネル全体を覆う同色のウッドスキンシートも付属するため、異色の組み合わせながらも独特の一体感を味わうことができるユニークなケースだ。

サイドにも背面パネルと同色のウッドスキンを配置し、独特の高級感を演出している。操作ボタンには開口部が設けられ、本体そのままの感覚で使用可能だ
数あるアルミバンパーケースの中でも極めて薄く仕上げられた、厚み1.2mmという極薄デザインは健在。コネクタ部分も大胆にカットされ、純正品以外でも難なく使用できる

 フレーム形状などはAlloy X for iPhone 5と同様、厚み1.2mm、重さ5gという薄型軽量デザイン。iPhone 5の外周を薄く縁取るスタイルのため、分厚くならず本体そのままの感覚で使用できる。

 SHOWCASEにて、各色1万4700円で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART