このページの本文へ

ビジネスからアウトドアまでオススメのPCバッグ特集 ― 第1回

モテる男子はPC用カバンもお洒落にキメる!【ビジネス編】

2013年01月04日 11時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

スーツ姿の自転車通勤にベストマッチ!
ACE GENE「FREE FORCE(28386)」

製品情報:http://store.ace.jp/shop/g/g28386-01/
価格:2万1000円

ACE GENE「FREE FORCE(28386)」

 スーツ姿で自転車通勤する健康志向な人にオススメのバックパックタイプのビジネスバッグだ。自転車通勤する人の中には、メッセンジャーバッグや普通のバックパックなどを使っている人もいるが、見た目もスーツとミスマッチな上に、小さな収納スペースが少ないため、すべての荷物を1ヵ所に放り込んだり、インナーバッグを用意して小分けにしているなんて人もいることだろう。

ノートPCはもちろん、A4サイズの書類を折りたたむことなく収納可能。さらに雑誌2冊と上着を入れたうえに500mlのペットボトルスペースに入れることができる

 この「FREE FORCE(28386)」は、メインの収納スペースの背中が当たる部分にPCの収納スペースが用意されている。そのため、薄手の上着や雑誌類などを収納可能な容量になっている。さらに、断熱材を内側に使用したドリンクホルダーもメインの収納スペース内に用意されており、立てたままドリンクを入れられるので、冬場など温かい飲み物が冷えるのを緩和してくれる。

ペットボトルの収納スペースは断熱材を使用。ペットボトルを立てて収納できる

 外側の収納スペースは2段に分かれており、下段には折り畳み傘やデジカメを小さく小分けになっているポケットに収めることができる。さらに、7インチのタブレットPCも収納可能だ(ただしギリギリのサイズなので、製品によっては入らない可能性もある)。

下段には小分けにされた収納スペースが用意されており、デジカメ、ペン、名刺入れ、タブレットPC、折りたたみ傘を入れられる

 上段のスペースには、スマートフォンや文庫本、モバイルバッテリーを収められる。また、ヘッドホン用のケーブルホールが用意されているので、バッグの口を開けることなくスマホやオーディオプレイヤーのヘッドホンを接続できる。スーツなどのポケットが膨らまずに済むので、洋服の型崩れなども抑えてくれるだろう。

上部スペースの向かって右側にオーディオプレイヤー用のイヤホンやヘッドフォンのケーブルを出すことができる。雨が吹き込まない構造になっていることは、言うまでもない

出張から旅行までマルチに活躍する
吉田カバン「PORTER DUO ボストンバッグ 648-09598」

製品情報:http://www.yoshidakaban.com/product/101256.html
価格:3万8850円

吉田カバン「PORTER DUO ボストンバッグ 648-09598」

 創業70年を超える老舗カバンメーカー“吉田カバン”による、ビジネス出張からカジュアルな旅行までマルチに使えるボストンバッグ。
 メインの収納スペースには、15インチのフルサイズノートPCも収納可能なPC用ポケットが用意されているほか、マウスや電源ケーブルなどを収納するためのポケットを豊富に備えている。

フルサイズノートもラクラクと収納できる容量があるので、Ultrabookなどの場合は外付けの光学ドライブやHDDも問題なく収まる

 PC収納ポケットの間口は大きめに作られているので、PCに加えて仕事で必要となる書類や旅行中にチェックしておきたい雑誌なども入れられる。  また、大型のPCを収納してもあまりある大容量の収納スペースには、2、3日分の着替えや旅行に必要な小物類などを余裕を持って収められる。

身長180cmを超え衣類がXLサイズの筆者も、2日間分は余裕で収納できる。ズボンなどを入れなければ、3日分は余裕で収まることだろう

 表面側には上下2段にポケットがあり、携帯電話や手帳、文庫本などを収納できる。バッグの両サイドにも収納スペースが用意されており、ペットボトルを入れられるので、ドリンクを飲みたい時にいちいちファスナーを開ける必要がなく便利だ。

表面の下段ポケットにはライトノベルがピッタリと収まる!

 また、持ち手の部分に牛革を使用しているので、しっくりと手になじみ、重くなってしまっても手に食い込むことがない。持ち手は十分な長さがあるので、男性でも肩からショルダーのように下げて使うことも可能だ。

サイドにドリンクを収めることができるのは、ボストンバック1つで出張に行きたい場合には便利なことこのうえない

この特集の記事
最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

デル株式会社