このページの本文へ

ソフトバンク、iPadのテザリングサービスを本日から開始!

2012年12月06日 17時05分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソフトバンクモバイルは、同社のLTE対応「iPad mini」と「iPad」(第4世代)のWi-Fi+Cellular版で、本日(6日)から「テザリングオプション」のサービスを開始した。

 「テザリングオプション」は、端末をモバイルルーターとして利用できるサービス。月額525円で申し込みが必須だが、2012年12月31日までに申し込めば 2年間無料になる。また、月の通信量が7GBを超えると通信速度が制限されるので注意が必要だ。これまで発売された(第3世代以前の)iPadではテザリングオプションは使えない。

 なお、テザリングオプションを利用するためには、キャリア設定のアップデートが必要になることも覚えておきたい。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

Windows 10&パソコン自作でゲーム三昧

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください