このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

ヘッドセットの違いが戦場で勝敗を分ける!?

「SteelSeries FLUX」出撃す! 君は生き延びることができるか!

2012年12月17日 12時00分更新

文● 久村 竜二 写真●神田 喜和

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 オンラインFPSの盛り上がりで、PC向けのゲーミングギアは国内でも人気が高まっている。操作系のマウス、キーボード、マウスパッドなどにこだわるゲーマーは多いが、ヘッドセットも勝つための重要なアイテムとなっている。「SteelSeries FLUX」は、モバイル性が高いタイプのヘッドセットながらゲームにも使えるスグレモノ。話題の新製品をオンラインゲームのトッププレイヤー集団に体験してもらった。

ゲーム用デバイスの人気ブランドが 投入するモバイルヘッドセット

 「SteelSeries」は、マウスやヘッドセットなどゲーム用デバイスとして高い人気を誇るブランドだ。「SteelSeries FLUX」は、大口径な40mmドライバーを搭載し、ゲームサウンドはもちろん、スマホやデジタルオーディオプレーヤーにも利用できるマルチメディアヘッドセットだ。

 イヤーパッドは、熱がこもらないメッシュ仕様で古くなったら交換も可能(別売)。さらにピンジャックで連結すれば、複数の人が音源を共有して使える。折りたたみ式でカバンなどに入れてもジャマにならない設計だ。

イヤーパッドとカバーは5色のカラバリパーツを別売で用意。ユーザーの好みで付け替えられる

 音質的には、重低音にも強い迫力サウンドを実現しているようで、付属のマイクは指向性が高く周囲の雑音を拾いにくい。ボディーは小さいが、持ち運びでも自宅のPCでも対応できそうなポテンシャルを感じさせる。

スピーカー部の内部には40mmの大口径ドライバを内蔵。ド迫力ながら、クリアな音質を楽しめる

 今回は、オーソリティーとして、オンラインゲームのトッププレイヤー集団「Detonator」のメンバーに実際に使ってみてもらった。現役バリバリのゲーマーが感じたSteelSeries FLUXの実力とは?

トッププレイヤー集団「DETONATOR」

 オンラインFPS「Allians of Valiant Arms」(以下:「A.V.A」)で活動を行っている集団。チーム名は「起爆装置」から由来し、爆破ルール、護衛ルールのクラン戦で活動。現在の中心メンバーは23名。メンバーは毎日2~3時間はプレーしており、国内トップレベルの実力で多くの大会やイベントも参加。。今回の3人は関東在住だが、メンバーは日本中に存在する。

Darkよっぴー クラン リーダー

チーム歴は約2年。当時から強いチームを探していて参加した。ヘッドセットは、2年前からSteelSeriesを愛用。「A.V.A」では爆破ルールに参加

Ak~ayS.aka.釈迦 メンバー

チーム歴は約1年2ヵ月。オンラインの大会でチームのメンバーと知り合ったのがきっかけで参加。「A.V.A」では爆破ルールに参加

NicoRob1N(にころびん) メンバー

チーム歴は半年ぐらい。元々は別のチームでやっていたが、そこをやめて参加した。「A.V.A」では爆破ルールに参加

「A.V.A」とは?

 PC向けオンラインゲームを展開するゲームオンの基本無料の人気オンラインFPS。グラフィックエンジン「Unreal Engine3」を採用し、リアルに状況が変化していく戦場で、近距離担当の「ポイントマン」、中距離の「ライフルマン」、遠距離の「スナイパー」に3兵種から役割を選んでプレーする。ミッションには、「護衛」「爆破」「殲滅」「奪取」を用意。クランを結成すれば、チーム戦に参加できる。

「Allians of Valiant Arms」。Unreal Engine3を利用し、従来のFPSにはないリアルな表現力を実現

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン