このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

デジタルカメラで撮った写真を外出先からSNSへ!

これは便利! SDの内容を無線でスマホに送れる「AirStash」

2012年11月22日 11時00分更新

文● 広田稔、モデル●尾高もえみ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
SDカードを共有して、スマートフォンやタブレットからアクセスできる周辺機器「AirStash」。特にiPhoneやiPadユーザーなら要注目ですぞ!

無線で便利につながるSDメモリカードリーダー

 マクセルの「AirStash」(エアスタッシュ)は、無線LAN/USBで接続できるSDメモリカードリーダーだ。

AirStash。価格はオープンプライスで、実売価格は1万円前後

 一番のメリットは、無線LAN(IEEE 802.11 b/g/n)に対応しているので、スマートフォンやタブレットとも連携できるということ。カードリーダーの多くはUSB接続でPCと一緒に使うのが前提だが、AirStashなら無線LANも利用可能。

 例えば、デジタルカメラの写真が入ったSDメモリカードをさして共有し、スマートフォンやタブレットに取り込むことが可能だ。逆にバックアップを目的に、スマートフォンやタブレットで撮った写真を外部のSDメモリカードに保存できる。

 実際にどうやってスマートフォンやタブレットとつなぐのか、どんなシチュエーションで役立つのかをチェックしていこう。

AirStashの主な仕様
製品名 AirStash
対応カード SD/SDHC(32GB)
対応フォーマット FAT32
インターフェース USB 2.0
無線仕様 IEEE 802.11b/g/n(2.4GHz)
セキュリティ WEP、WPA2
バッテリー駆動時間 約7時間
充電時間 約2時間
サイズ 幅33.2×奥行き92.5×高さ13mm
質量 約41g
対応形式 文書:doc、docx、xls、xlsx、ppt、pptx、pdf、txt、rtf
写真:jpg、tiff、gif
動画:m4v、mp4、mov
音声:AAC、MP3、MP3 VBR、Apple Lossless、AIFF、WAV

前へ 1 2 3 4 次へ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART