このページの本文へ

高級感と堅牢性を両立させたiPhone 5用アルミバンパー

2012年11月08日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhone用の高級アクセサリーをリリースするpatchworksより、待望のiPhone 5対応アルミバンパーケース「Alloy X for iPhone 5」が発売。秋葉原のiPhoneケース専門店SHOWCASEで販売が始まっている。カラバリはBlack、Blue、Red、Titanium、Silverの5色。

まるで純正品のように違和感なくiPhone 5にフィットするアルミバンパーケース「Alloy X for iPhone 5」が登場。バリエーションはカラフルな5色が用意される
iPhoneを自然な形で縁取る自己主張しすぎないデザインが魅力。極めて薄型のフレームながら、アルミ素材を採用する堅牢さはホンモノ。内側には衝撃吸収を兼ねた緩衝材が貼られている

 アルミバンパーならではの堅牢さはさることながら、厚み1.2mm、重さ5gという薄型軽量デザインを実現したこのケース。背が伸びたiPhone 5に合わせて大型化しつつも、iPhone 4/4S用バンパー「Alloy X Bumper」よりもさらに薄く、軽く仕上げられている。

 装着しても分厚くなることがなく、まるで純正品のような自然さでiPhone 5にフィット。形状も外周部をそのまま縁取るデザインのため、iPhone 5本来の美しさを重視するユーザーには最適なバンパーケースといえる。

操作ボタン部分には開口部が設けられ、本体そのままの操作感を実現している。SIMスロットへのアクセスも問題なしだ
薄く仕上げられたフレームのおかげで、イヤホンやLightningコネクタ周辺にも余裕がある。先端には落下防止に重宝するストラップホールも装備

 発売からまだ間がないにも関わらず、ショップによれば「発売後の反響が非常に大きく、現在は通販を停止して店頭販売にしぼっている」と早くも大人気の様子。店頭では“試着”用のサンプルも用意されているため、気になるモデルを見つけた人は店頭に急ごう。

 ちなみに「ブラック&スレートモデルを持つ人にはTitanium、ホワイト&シルバーモデルのユーザーにはSilverを求める人が多い」(ショップ)とのこと。SHOWCASEにて各色7980円で販売中だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART