このページの本文へ

「Endeavor S シリーズ NY2300S」

エプソンダイレクト、3.5万円のWindows 8搭載14型ノート

2012年11月06日 17時00分更新

文● ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 11月6日、エプソンダイレクトはWindows 8搭載の14型ノートPC「Endeavor S シリーズ NY2300S」を発表。受注を開始した。

Windows 8搭載の14型ノートPC「Endeavor S シリーズ NY2300S」

 「Endeavor NY2200S」の後継モデルで、ディスプレイの解像度はWXGA(1366x768)。一般的なスタンダードノートPCの多く採用されている15.6型ワイドWXGA液晶と同じ解像度を備えながら、本製品の液晶ディスプレイが一回り小型なため幅350×奥行235×高さ32~38mm、質量約2.0kgという小ぶりな本体サイズになっているという。

 「Endeavor S シリーズ NY2300S」の製品ラインナップは、基本構成価格3万4980円の「バリューモデル」と同4万9980円の「スタンダードモデル」の2種類。バリューモデルはCeleron B830(1.8GHz)と2GBメモリ、320GB HDDを搭載。スタンダードモデルは、Core i5-3210M(2.5GHz)、4GBメモリ、500GB HDDとなる。同社では、「BTOは煩雑」「どれを選べばいいかわからない」というユーザーでも予算と用途に合わせてパッケージモデルを選ぶだけのため、BTO対応モデルに比べてより簡単に購入できるとしている。

「Endeavor S シリーズ NY2300S」のスペックと価格


エプソンダイレクト株式会社

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART