このページの本文へ

激アツ必至! 「宇宙戦艦ヤマトPC」や「シャカPC」が展示中

2012年10月25日 17時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 パチンコ台の役モノのひとつである電飾パーツをPCケースに組み込んだユニークなPCがオリオスペックで展示中だ。

「宇宙戦艦ヤマトPC」。ケースフロントも艦首部分が再現されている

 展示されているのは「宇宙戦艦ヤマトPC」と「シャカPC」の2つ。「宇宙戦艦ヤマトPC」はド派手で大きな役モノがぎっしりと詰め込まれたもの。ケースフロントも艦首部分を再現するなど、非常に完成度が高い出来栄えとなっている。実機よろしく実際に稼働するということはないものの、各電飾パーツが派手に光る様は忠実に再現。合わせて展示中の液晶モニタには宇宙戦艦ヤマトの壁紙、そしてささきいさお氏による主題歌が流れるなど、どっぷりとその世界観に浸ることができる。

内部はご覧の通りのド派手仕様。波動砲発射で激アツ!と言いたいところだが、ギミックは動かず。とはいえかなりの完成度を誇る

 一方の「シャカPC」は、その名の通り仏壇をイメージしたというインパクト大なPC。「シャカラッシュ」というこれまたパチンコ台の役モノを流用したものとなっている。こちらは実機従来のギミックを流用し、釈迦像の右手がグルグルと動くようになっている凝りようだ。
 なお、ここまでくると当然予想されるのが「エヴァンゲリオンPC」だが、当然ながら製作されていた模様。個人的にはこちらの出来栄えも気になるところで、実機の展示を是非実現していただきたい。

仏壇をイメージしたというインパクト大な「シャカPC」
文字通り観音開きとなるサイドパネルは透明アクリル仕様。フロント内部にはなんと仏具の「鈴」まで設置されている

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中