このページの本文へ

ドコモ冬モデル発表会 全機種下り100MbpsのXi&おサイフケータイ対応! ― 第7回

IGZO液晶搭載でシャープの集大成!? 新「AQUOS PHONE ZETA」

2012年10月11日 13時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 国内メーカー製端末では、高い完成度を誇ってきたAQUOS PHONEブランドのAndroidスマートフォン。その頂点に立つと言っても過言ではない新製品が「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」だ。

 まず、ディスプレーは4.9型液晶とさらに大型化。しかも単なる液晶ではなく、シャープ自慢のIGZO液晶をスマートフォンに初搭載した。解像度こそ720×1280ドットで従来モデルと同等だが、IGZO液晶の利点は高解像度だけでなく、その高い透過率にもある。つまり、同じバックライトの強さでも、より画面が明るくなり、また同じ明るさであれば、より省電力化が可能になる。

 また、タッチパネルの認識精度の高さも特徴で、このタッチパネルを活かすべく、ペン入力にも対応。手書きメモや画面への書き込みなどに対応する。

 そのほかのスペックでは、CPUにクアッドコアで1.5GHz動作の「Snapdragon S4 Pro APQ8064 1.5GHz」を搭載。2GBのRAMとともに高い処理性能を実現する。また、カメラも裏面照射型の1630万画素CMOSを採用し、光学式・電子式に加えて、音声でシャッターを切る機能で三重の手ぶれ補正を可能にしている。

人気のAQUOS PHONEで、しかもハイスペックなので間違いなく人気が出そう。今回は入手しやすくなる?

 国内ユーザー向け機能はもちろん、おサイフケータイ/ワンセグ/NOTTV/赤外線/防水・防塵にまでフルに対応。順調に出荷されれば、まず間違いなくトップクラスの人気になりそうな1台だ。

カラバリはRed/White/Blueの3色
NTTドコモ「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」の主なスペック
メーカー シャープ
ディスプレー 4.9型液晶(IGZO液晶)
画面解像度 720×1280ドット
サイズ 約68×135×9.8mm
重量 約150g
CPU Snapdragon S4 Pro APQ8064 1.5GHz
(クアッドコア)
メモリー容量 ROM:32GB/RAM:2GB
外部メモリー microSDXC(64GB)
OS Android 4.0
Xi対応 ○(下り100Mbps)
無線LAN 2.4/5GHz対応
テザリング ○(最大10台)
カメラ画素数 リア:約1630万画素(裏面照射型)/イン:約120万画素CMOS
バッテリー容量 2320mAh(交換不可)
FeliCa ○(+NFC)
ワンセグ
NOTTV
赤外線
防水/防塵 ○/○
Qi ×
miniUIM
連続待受時間(3G/LTE) 未定
連続通話時間(3G) 未定
カラバリ Red/White/Blue
発売時期 11~12月

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART