このページの本文へ

10月18日15時まで

R632やR732、電子ブックリーダーなどが、周辺機器と同時購入で最大2万5000円引き―東芝ダイレクト

2012年10月06日 00時10分更新

文● 真島 颯一郎

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東芝ダイレクトは、ノートPCと電子ブックリーダーの3シリーズを対象に、周辺機器と同時購入することで、組み合わせによっては最大2万5000円割り引きされるキャンペーンを開催中だ。周辺機器をお得に購入できるキャンペーンの期限は10月18日15時までとなっている。

バッテリーパックやACアダプターなど5種類の周辺機器が対象

 今回は「dynabook R732」「dynabook R731」「dynabook R632」、そして電子ブックリーダー「BookPlace DB50」の4シリーズと周辺機器をあわせて購入することによって割引きが適用される。対象の周辺機器はポート拡張ユニット、バッテリーパック、ACアダプター、マウス、ケース/カバーの5種類だ。

Ultrabook「dynabook R632シリーズ」電子ブックリーダー「BookPlace DB50シリーズ」
周辺機器同時購入キャンペーン(2012年10月18日15時まで)
種別 名称 キャンペーン内容 キャンペーンの効果
13.3インチスリムコンパクトノートPC dynabook R732
シリーズ
ポート拡張ユニット、バッテリーパック(62AA、64AA、92AA)、マウス、カバー 最大
2万5000円OFF
13.3インチ
ウルトラブック
dynabook R632
シリーズ
ACアダプター、マウス 最大
6000円OFF
7インチ
電子ブックリーダー
BookPlace DB50
シリーズ
専用ケース 最大
500円OFF

周辺機器を買い揃えるとよりリーズナブルに

 キャンペーンの特徴は、対象の周辺機器それぞれに、割り引き金額が設定されていることだ。買い揃えることにより割引き金額が大きくなる。たとえば「dynabook R732」シリーズは、マウスが5000円オフ、ポート拡張ユニットが2000円オフになる。また、バッテリーパックは10000円オフと7000円オフになる2種類があり、組み合わせによっては最大2万5000円も安くなるのだ。この機に、思い切って両方のバッテリーを購入しておくのもアリかもしれない。

同時開催中のキャンペーンもお見逃しなく!

 周辺機器はあったほうが便利なので、パソコンやタブレットを使い倒したいユーザーにはおすすめなのだが、同時並行で10月11日15時まで開催中している「お得なクーポンキャンペーン」を利用するとさらにお得になる。特に「dynabook R732/W3TF」では、クーポン適用価格と合わせると最大8万5000円になり、リーズナブルに一式を買い揃えることができるだろう。ヘビーユーザーからビギナーまで、うれしいキャンペーンだ。

「dynabook R732/W3TF」は、本体価格も周辺機器もキャンペーンの対象で超お買い得!


東芝ダイレクト

東芝ダイレクト

カテゴリートップへ

東芝ダイレクト

インテルバナー