このページの本文へ

無停止型サーバーソリューション「HP Integrity NonStop NS2100サーバー」

従来比半額!エントリー向けNonStopサーバー「NS2100」

2012年09月28日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 9月27日、日本ヒューレット・パッカードは無停止型サーバーソリューション「HP Integrity NonStopサーバー」のラインアップにおいて、エントリーモデル「HP Integrity NonStop NS2100サーバー」を発表した。

無停止型サーバーソリューションのエントリーモデル「HP Integrity NonStop NS2100サーバー」

 NonStopサーバーは、ミッションクリティカル業務を担うシステムとして、受発注システムや決済システムなど、金融サービス、通信、製造・流通業を中心に数多く導入されてきた。その一方で中堅企業においても、システムを24時間停止できないミッションクリティカルな業務領域は拡大しており、よりコストパフォーマンスの高い無停止型サーバーソリューションへのニーズは高まりつつあるという。

 今回発表したのはこうしたニーズに対応すべく、コストパフォーマンスを追求した製品となる。このNS2100サーバーは、Intel Itaniumプロセッサ9300番台を搭載し、最大メモリ32GB、最大4プロセッサ対応など従来のエントリーモデル(NS2200)と同等の性能を持ちながら、コア数をシングルコアとすることでライセンス価格を従来の約半分に抑えた。

 ソフトウェア環境および無停止アーキテクチャーは、上位モデルをそのまま継承しており、エントリーモデルでありながら高い信頼性/可用性を実現しているという。

 NS2100サーバーの価格は1012万円からで、販売開始は9月27日。

「HP Integrity NonStop NS2100サーバー」のスペック

カテゴリートップへ

ピックアップ