このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

SIMフリー?LTEは速い?米国でiPhone 5を使って気づいたこと

2012年09月26日 12時00分更新

文● 松村太郎(@taromatsumura

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 9月21日にiPhone 5が届き、さっそく使いはじめている(筆者はアメリカ在住。購入の様子は前回の記事をお読みください)。新しい端末ながらすんなりと移行でき、あらゆる場面でその処理能力の高さがスピートとして体感できる。正常進化でつまらないと言われながら、手放しで賞賛が贈られている新しいスマートフォンへの評価に、筆者も全く同意するところだ。

 またiOS 6は、Twitterに続いてFacebookを統合して電話帳やカレンダーが連携したり、「Passbook」というクーポンを管理するアプリが新たに追加されるなど、「プラットホームとしてのOS」を開発者だけでなくユーザーも体験できるようになっている。こちらは始めの24時間で15%のユーザーが導入するなど、急ピッチでのアップデートが進んでいる。

「フォックスコン問題」を抱えながら500万台を出荷したiPhone 5

 iPhone 5は発売当初の週末で650万台~1000万台という販売台数の予測があった。しかしAppleが発表した数字は、500万台という控えめなモノだった。製品の良さに反して販売台数が伸びなかった要因として、初期入荷数の少なさが要因だったのではないか、との見方も広がっている。

 確かにニュースに目を通せば、シャープの液晶出荷の遅れもあったし、発売と時を同じくして中国の組み立てを担当する富士康科技集団(フォックスコン・テクロノジー・グループ)の工場内で争いが起き、生産が2~3日止まるとの報道も出ている。これまでのiPhone以上に、iPhone 5の供給問題は深刻かも知れない。

 そう考えると、角に1mm以下のかすり傷が入っていたとしても、早めに手に入れられて良かったのかも知れない。iPhone 5を使いはじめて気に入った機能をピックアップして、ご紹介していこう。


固定回線の5倍速い! iPhone 5はLTEをキャリアに開放させる

 AT&TやVerizonなど、米国のLTEは、日本の2100MHzよりも低い700MHz帯域で提供されている。家の窓際だけでなく、少し奥まったところでも電波の強度は良好。スピードは下り25Mbps~30Mbps、上り3Mbps~5Mbpsをコンスタントに出してくる。

 今まではCDMA2000の3G回線だったため、下り1.5Mbps、上り0.3Mbps程度のスピードだったことを考えると、上り下り共に10倍以上のスピードに、いきなり向上したことになる。日本でも60Mbpsを記録するといった記事も出ているが(関連記事)、光ファイバーが広く利用できる日本では、決して体験したことがない速さ、というわけではないはずだ。

 しかし米国の我が家では違う。

 アパートの屋内回線が古いからか分からないが、筆者が契約しているAT&TのDSLは6Mbpsまでしか速度が出ない。スペック通り、下り5.5Mbps、上り0.5Mbpsでインターネットにアクセスしている。階下に住んでいるミュージシャンに聞くと、ケーブルでも最大18Mbpsの契約だが、深夜でもない限り我が家とあまり変わらないような速度だという。

 これまでの3G回線の10倍に上がったスピードは、我が家のDSL回線の5倍のスピードになってしまったのだ。

LTEのスピードテストで得られた代表的な数字は、自宅のDSL経由のアクセスに比べて5倍。ただし、データ通信料がシビアなため、家では遅いWi-FiにつないでiPhoneを使っている

 もはや固定のインターネット回線への投資はやめ、無線での高速アクセスをより早く整備していった方がいいのではないかと思うが、テザリングだけですべてを済ませるほどデータ通信料は安くない。筆者が契約しているのは月額30ドルで2GBのプラン。日本のような無制限のプランは用意されておらず、iPhoneのLTE回線だけで過ごすのは現実的ではない。ただ、これは3Gデータ通信の頃から同じだったので、さほど驚くことではない。

 もちろんVerizonは2年前から4G LTEのサービスを提供していたが、iPhone 5がLTEをサポートすることによって、LTEのインフラの充実や、3Gからの移行がより強まっていくことになる。日本でもiPhoneを販売するソフトバンクとKDDIは、iPhoneに合わせてLTEサービスを開始し、インフラを一挙に開放させた。

 インフラ投資を一気に前進させ、利用できるようにするインパクトが、iPhone 5にはあったと言える。

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART