このページの本文へ

AINEX「USB-111」、「USB-010」

こいつは便利かも? USB 3.0を5mも延長するケーブルなど

2012年09月19日 23時20分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 あると便利なUSB 3.0関連のアイテムを2つほどご紹介。どちらもアイネックスから登場した新製品で、パソコンハウス東映で販売中。

USB 3.0規格の5mアクティブ延長ケーブル「USB-111」

 「USB-111」は、SuperSpeed (5Gbps: 理論値) の高速データ転送に対応するUSB 3.0規格の5mアクティブ延長ケーブル。デジカメ、プリンター、外付けHDDなどの延長用に最適としている。コネクター形状はPC側がStandard-Aオス、周辺機器側がStandard-Aメス。
 価格は2480円となっている。

デジカメ、プリンター、外付けHDDなどの延長用に最適。確かに5mは長い

 同時発売の「USB-010」は、マザーボード用USB 3.0ケーブルをUSB 2.0ヘッダーピン接続に変更するというちょっと変わったアイテム。USB 3.0ヘッダーピンがないような旧世代マザーボードでも「USB-010」を使えば、USB 3.0ポートしかないPCケースのフロントアクセスポートが使用可能になるというワケ。
 価格は680円となっている。

マザーボード用USB 3.0ケーブルをUSB 2.0ヘッダーピン接続に変更する「USB-010」

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中