このページの本文へ

CPU黒歴史重版できました記念! あなたの選ぶ黒歴史CPU

2012年09月13日 13時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 長らくAmazonでは品切れしておりました「忘れ去られたCPU黒歴史」が、重版されまして今週から販売を再開いたしました。大変遅くなりまして申し訳ございませんでしたが、買い逃されていた皆様には、ぜひこの機会にお買い上げいただければと思います。

 CPU黒歴史の重版を記念いたしまして、ASCII.jpではTwitterおよびFacebookページにて、「あなたの選ぶCPU黒歴史」を募集いたします。Facebookページの該当記事へのコメント、またはTwitterにて@asciijpeditors宛に「#CPU黒歴史」のハッシュタグを付けて、「黒歴史CPUといったら○○○だろ」「○○○はCPU黒歴史に入れるべき」「○○○はまだ黒歴史じゃないのか?」といった具合に、簡単でも結構ですので熱い?思いの丈をぶつけていただければと思います。

 残念ながら景品はございませんが、後日ASCII.jpにて掲載させていただければと思います。ご投稿をお待ちしております!

それを すてるなんてとんでもない!

 さて、ここではまたひとつ、CPU黒歴史にまつわる裏話をご紹介したいと思います。CPU黒歴史では各回冒頭に紹介されているCPUの写真を掲載しています。しかし、扱っているのが古いCPUだけに、編集部やASCII.jp上に写真が残っているものはほとんどありません。インテルやAMDのサイトにすらありません(笑)。

海外の個人コレクター様からご提供いただいたiAPX 432シリーズの写真を掲載した「iAPX 432」。写真は右のようにカラーでした

 そこでいくつかのCPUについては、古いCPUをコレクションしているライターさんに実物をお借りしたり、海外の個人コレクターの方に写真をご提供していただいたりして、なんとか素材をかき集めました。インテル株式会社様にも、わざわざi960の写真を探していただいてご提供いただいたり、カリフォルニア州サクラメントにあるIntel Museum様にも問い合わせたりと、さんざんネタにしたくせに、素材が足りないと泣きつくあたりのヘタレっぷりが、いっそ潔いですね!

 下の写真は、Intel Museum様にご提供いただいたiAPX 432の関連写真データですが、残念ながら掲載に耐える画質ではなかったので没にしたものです。iAPX 432ベースのコンピューターとマザーボードなどのようですね。

Intel Museumから提供されたものの、未掲載となったiAPX 432搭載システムの写真

 CPU黒歴史でネタにされたCPUのひとつに、「Merced」こと初代「Itanium」があります。ASCII.jp掲載時点では広報写真を利用したMercedでしたが、書籍版ではきちんと撮影した写真を掲載しております。実はこのMerced、担当の私が所有しているエンジニアリングサンプル品なのです。

担当編集が個人所有しているMercedのエンジニアリングサンプル品

 このMerced。実はアスキーが九段下のオフィスから引っ越す際に、ゴミ置き場に捨てられていたものなのです!(笑)。どこかの編集部(たぶんアソコ)の誰かが保管していたものの、使いようもないので捨てたのでしょうが……なんてもったいないことをするんだ! こんなもの今やアキバでも買えませんよ! という感じで回収しておいたものが、CPU黒歴史書籍化に当たって日の目を見たというわけです。

 皆さんも古いパソコンを捨てるときは、CPUだけは外して保存しておきましょう。後々いい思い出になることでしょう。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART