このページの本文へ

anidees「AI6 Black Silent」

英国発のブランド“anidees”から静音ミドルタワーケースが上陸

2012年09月04日 23時04分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 英国発のブランド“anidees”から登場した静音仕様のATXミドルタワーケース「AI6 Black Silent」(型番:AI-06BS)が日本上陸。サイズの取り扱いにより来週より販売がスタートする。

英国発のブランド“anidees”から超静音仕様となるATXミドルタワーケース「AI6 Black Silent」が登場。静音系だけあって、フロントドアが装着されている

 写真を見てもらえばわかるとおり、フロントドアが装着されたミドルタワーPCケース。対応フォームファクターはATX、Micro ATXで、サイズも205(W)×540(D)×508(H)mm、重量約11.0kgと大型ケースの部類となる。フロントドアと両サイドパネルの計3面には防音シートが貼り付けられているなど静音にも配慮した作りも特徴だ。
 冷却ファンはフロント140/120mm×2(140mm×1標準搭載)、リア120mm×1(標準搭載)、トップ140/120mm×2(オプション)、ボトム140/120mm×1(オプション)。ドライブベイは、5インチ×3、3.5インチ×1(5.25インチベイと排他仕様)、3.5/2.5インチ共用シャドウベイ×7で、HDD/SSD搭載は着脱トレイ式。拡張カード延長線上に位置するシャドウベイは取り外しが可能で、最大400mmまでのビデオカードを搭載することもできる。

内部の様子。ブラック塗装が施されているほか、フロントドアと両サイドパネルの計3面には防音シートが貼り付けられているなど静音にも配慮した作りとなる

 その他、ケース内部には8ポート仕様のファン接続基板を備えるほか、CPUクーラーメンテナンスホール、水冷チューブ配管用スルーホール、8段+縦1段の拡張スロット、ケーブルマネジメント用ワイヤリングホールを装備。なおトップ部に搭載されるI/OポートはUSB 3.0×2、USB 2.0×4、音声入出力端子という構成になっている。
 サンプル版が入荷しているツクモパソコン本店によると予価は1万3980円。来週13日頃の発売が予定されている。

フロントパネルとトップパネルにはヘアラインアルミプレートを採用しているため美しい外観に仕上がっている

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中