このページの本文へ

「リージョンの選択機能」が追加

ニフティクラウド、西日本リージョン開設!料金値下げも

2012年08月29日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 8月28日、ニフティはパブリック型クラウドコンピューティングサービス「ニフティクラウド」にて、これまでの東日本リージョンに加えて、9月19日に西日本リージョンを開設すると発表した。

ニフティクラウドで西日本リージョンの利用が可能に

 開設に伴い、ニフティクラウドに「リージョンの選択機能」が追加。また、プライベートネットワークの設定を容易に行なえる「セキュアネットワーク機能」などを提供開始する。これにより、業務システム利用においてニーズの高い、災害対策や仮想プライベートクラウドの構築をより柔軟に実現できるとしている。

 料金は、リージョンの選択機能は無料、セキュアネットワーク機能は、1ネットワークあたり月額1万円などとなる。

 また、ニフティクラウドの利用社数増加(1200社以上、2012年5月末時点)により拡大したスケールメリットを還元するためとして、9月1日より価格改定を行なう。詳細は、以下の通りだ。

ニフティクラウドの価格改定内容(表中の価格はすべて税込)

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jp特設サイト

クラウド連載/すっきりわかった仮想化技術

ピックアップ