このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

サーキット最速を探せ! 日本全国LTE速度対決第2回

スポーツランドSUGO&仙台で最速のモバイルルーターはどれ?

2012年08月16日 15時00分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

仙台はSUGOでモバイルルーターの速度をチェック!

 前回は富士スピードウェイで行なった(関連記事)、モバイルルーターサーキットベンチマークテスト(長い)。次なる舞台となったのは宮城県村田町にあるサーキット「スポーツランドSUGO」だ。はたして杜の都ではどのくらいの速度が出るのだろうか?


大きな地図で見る

 今回エントリーしたのはドコモ「L-04D」、ソフトバンクの4G対応「101SI」のみ。あれ? イー・モバイルは? と疑問に思う方がいるかもしれないので、最初に説明しておくと、公式サイトを確認したところLTEも3Gも圏外だったので外させていただいた。その代わりと言ってはなんだが、筆者のメインスマホauの「HTC J」のWiMAX(+3G)をテザリングで使ってみたので、その結果を掲載する。

 ベンチ機材はASUSの「ZENBOOK(UX31E)」。13型ディスプレー、CPUにCore i7を搭載した、比較的新しい機種だ。さすがに今まで使っていたVAIOが苦しくなったので、買い換えた。そして、ベンチマークを測ったのは「ブロードバンド スピードテスト」。今までと同じく、このサイトでそれぞれ5回計測し、一番成績が良かったものを掲載している。

SUGOのプレスルーム。富士や鈴鹿と比べると広くはないが、そのぶん人口密度が高いので、電波は結構大変なことになっているかもしれないベンチ環境は4~5年前のマシンから半年前のマシンにバージョンアップした。Ultrabookは軽いので出張にいいですなあ
Xiのベンチ機材は前回までは「L-09C」だったが今回からよりコンパクトで軽量な「L-04D」になったソフトバンクは変わらず「101SI」を使用

電波の戦場、プレスルームはやはり厳しい状態

 サーキット全般に言えることでもあるのだが、SUGOは山の中にあるため電波が届きにくいのは事実。富士、鈴鹿、もてぎ以外のサーキットは結構電波に恵まれていない。それをふまえての測定だったのだが……。まずはプレスルームでの結果から見ていただいきたい。

LTEは入らないも、3Gで健闘した
ドコモ Xi(クロッシィ)

3G回線は問題なく使えたが、LTEは入らなかったのが残念だ
下りが3Mbpsも出れば、動画などを見なければ十分な速度だ。しかも3Gでこれなんだから、言うことなし。欲を言えばもうちょい上りが欲しい

上り速度が非常にツライ状況だった
ソフトバンク SoftBank 4G

最初から4Gエリアではないのはわかっていたので、ULTRA SPEEDに期待した
1.5GHz帯の3G電波は届いているようだった。下りはTwitterなどテキストのやりとりだけならいいが、ちょっと厳しい。上りの48Kbpsはどうしろと……

上下ともに満足のいく速度のでなかった
au モバイルWiMAX テザリング

残念ながらSUGOはWiMAXの圏外。なので3G回線なのだが、この速度だと画像のやりとりすら厳しいか

前へ 1 2 次へ

この特集の記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART