このページの本文へ

iPad対応の筆圧感知型スタイラス登場! イラストに最適

2012年08月10日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 米Adonit社製のBluetooth筆圧感知スタイラスペン「Jot Touch」シリーズがプリンストンより発売された。現在、パソコンハウス東映に入荷している。カラバリはガンメタリックとレッドの2色だ。

Adonitの筆圧感知スタイラスペンがプリンストンより発売。Bluetooth接続でiPadとペアリング、対応アプリで自在なドローイングが可能だ

 Jot Touchシリーズは、iPad向けの周辺機器を数多く手がけるAdonit製の筆圧感知型スタイラスペン。Bluetoothで第3世代iPadやiPad 2とペアリングし、ペン先に加えられる筆圧を感知。実際のペンさながらに直感的な操作で線の太さを自在に変えることができる。

 なお、筆圧感知にはAdonitが提供するSDKを搭載した「Procreate」や「SketchBook Pro」などJot Ready対応アプリが必要。ただし普通のスタイラスペンとしても機能するため、Android端末やPCなどiOS製品以外のタッチスクリーンでも使用できる。

先端には繊細描写を可能にする透明ディスクを搭載。筆圧感知機能と相まって、実際のペンと同じようにスタイラスを扱える

 先端部にはタッチペンと液晶の接触部分を確認できる透明ディスクを搭載し、より繊細な描写が可能。ペン先はボールポイント式になっているため、最大45度まで傾けて最適な角度で作業できる。パッケージには保護キャップが付属するため、透明ディスクやペン先の破損を心配することなく携帯が可能だ。

 また、グリップ部にはショートカットを割り当て可能なボタンを備え、消しゴム機能などを設定して使い勝手を向上させることもできる。

グリップ部には割り当て可能なホットキーが。付属する先端保護キャップは使用中反対側の先端部に装着しておける

 本体サイズは直径10.9×長さ140.7mmで、重量は約25g。Bluetooth Ver 2.1+EDRに対応し、通信距離は約10m。本体には内蔵リチウムポリマーが搭載され、約12時間の連続使用が可能だ。パソコンハウス東映にて9990円で、10日から販売開始される。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART