このページの本文へ

ウェアラブルなど3つのスタイルで使えるiPhoneケース

2012年07月21日 11時30分更新

文● 絵踏 一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ベルトやバンドなどに固定できる、クリップ一体型のiPhoneケースがイケショップに入荷している。クリップは展開するとスタンドになるというギミック付きで、iPhoneでの動画視聴にも最適だ。

大型クリップ一体型のiPhoneケースが登場。ベルトなどに固定してウェアラブルスタイルで使える便利なアイテムだ
iPhoneを装着するシェルケースとホルダーは分離可能。操作部が露出する構造のため、使い勝手はなかなかよい

 この製品は専用のシェルケースとクリップ付きのホルダーがセットになったアイテムで、対応機種はiPhone 4/4S。ホルダー背面のクリップは回転式のため、装着の自由度は高い。

 シェルケースは表裏どちらでもホルダーに収納できるほか、接触部には液晶保護用のフェルトが貼り付けられている。ポケットにしまうより簡単に出し入れできるため、作業中でもスムーズにiPhoneを使いたいという人にはオススメだ。

背面のクリップはスタンドとして使えるという便利な側面も。4段階の角度調節に対応するほか、回転させて好きな向きに設置できる

 さらにクリップは取り外しこそできないものの、展開すればスマホスタンドに早変わり。角度は4段階で調節できるほか、回転式のためiPhoneの縦置きと横置き両方に対応できる。

 作業中はウェアラブルスタイル、動画視聴時にはスタンド展開、スリムに使いたい場合はシェルケース単体と、用途に合わせて3形態で使えるこのケース。ポケットからの出し入れが面倒という人には、一度試してみることをオススメする。イケショップにて980円で販売中だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART